漫画家の秋風羽織は実在する?モデルと代表作品を調べてみた!

2018/07/05

ペンとインク

こんにちは、えりっちです。

NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」は、楡野鈴愛(にれの すずめ)が早くも高校卒業になりますね。

幼馴染の律くんに助けられつつ、あっと言う間に高校生です。

なんだかふたりの関係性を観ているとほのぼのしてほっとしますね。

それぞれが別のお相手と初恋エピソードを繰り広げていますが、鈴愛ちゃんと律くんの将来も...

ちょっと期待しています。

 

スポンサーリンク


 

「半分、青い。」に出る漫画家・秋風羽織は実在するの?

 

今回は、自分の進路について悩んでいた時に出会った一冊の少女漫画...

その作者の秋風羽織(あきかぜ はおり)にスポットをあててみたいと思います。

少女漫画家の秋風羽織...

いかにもはかなげな女性漫画家の雰囲気を醸し出していますよね。

ところが、この秋風羽織さんは男性という設定です。

しかも、演じているのが豊川悦司(とよかわ えつし)さんです。

見た目がひと癖もふた癖もありそうです。

 

そんな癖の強い漫画家の秋風羽織さんは実在する漫画家さんなのか?

モデルとなった漫画家さんはいるのか?ということで調べてみました。

 

この秋風羽織さんのモデルとなった漫画家は、女性漫画家のくらもちふさこさんです。

ドラマの中では、実際のくらもちふさこさんの作品も登場します。

こちらの小道具はかなり手が込んでいて、実際の単行本とそっくりな本を作り、名前のところがくらもちふさこから秋風羽織に変わっています。

 


いつもポケットにショパン 1【電子書籍】[ くらもちふさこ ]

くらもちふさこさんの作品って作風のタッチが独特で、当時かなり斬新だった記憶があります。

「いつもポケットにショパン」では、ピアノを習っていた男の子が律に重なります。

今だったら男の子がピアノを習っているのは珍しくないですが、昔はお金持ちの家の息子さんとか、特別な男の子って感じですよね。

 

ドラマの中では、律くんに「いつもポケットにショパン」をすすめられたようなので、律くんも男の子がピアノを演奏する少女漫画に興味を持ったのかもしれませんね。

 

半分青いのふくろう商店街は実在する?ロケ地はどこか調べてみた

半分青いですずめが描いている漫画の作家は誰?作品を調べてみた!

半分青いの律の友人・朝井正人役は誰?出演作品とCMを調べてみた!

秋風羽織の仕事場の壁に描かれている作品はなに?くらもちふさこ作品を紹介

律が結婚した嫁役のより子は誰?出演作品の動画を紹介!

 

スポンサーリンク


 

くらもちふさこのプロフィールと作品

 

くらもち ふさこ

 

本名 倉持房子
生年月日 1955年5月14日
年齢 62歳
出身地 東京都

武蔵野美術大学中退

職業 漫画家

 

豊島岡女子学園高等学校在学中にすでに漫画コンクールの佳作に入賞していました。

そして、高校2年生の時に別マまんがスクールで金賞に輝き、別冊マーガレットでデビューをします。

 

くらもちふさこさんの代表作と言えば、「いつもポケットにショパン」を挙げるかたも多いのではないでしょうか?

そういう私も初めてくらもちふさこさんの作品にドはまりしたのは「いつもポケットにショパン」です。

その辺りを読み始めて、過去の作品も読みだしました。

「マジパンデート」では、人生で初めて聞いた(読んだ?)「マジパン」というキーワードがとても刺激的だった想い出があります。

「冬・春・あなた」もリアルタイムでは知らずにあとから単行本で読んだ記憶があります。

小さい頃に読んだ漫画の単行本っていつの間にか手元に残っていないものですね...

最近では電子書籍なども多いので、昔の漫画が読めるところはないかな?と探してみました。

 

 

世界最大級の電子書店・eBookJapan(イーブックジャパン)でくらもちふさこさんの作品を扱っていました。

さすが世界最大と言うだけあって多くの作品がそろっています。

立ち読みできるシステムで結構おおくのページを試し読みできます。

最近はリアル店舗の書店は立ち読みが一切できませんからね。

内容を確かめてから選べるというのはいいですね。

 

また漫画と併せてドラマや映画を無料で楽しみたいという方には「FOD」の動画見放題のお試しもあります。

FOD(プレミアム)では会員登録の時に支払いをAmazon Payにすると一か月ドラマや映画を無料で視聴できます。

一か月以内に解約すると料金は一切請求されずに視聴ができます。

 

現在、会員登録をするとくらもちふさこさんの「アンコールが3回」を無料で見られます。

こちらは5月24日までの限定なので気になるかたは会員登録をしてくださいね。

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-ドラマ
-,