それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

めろんのテラスのランチビュッフェの料金や営業時間!行き方は?

2017/06/08

こんばんは、えりっちです。

夕張に新名所が出来ました。

夕張市農協銘産センターの2階にできた「めろんのテラス」です。

なんとメロンの食べ放題のランチビュッフェがあるということで、夕張メロンをアピールできる興味深いビュッフェです。

オープニングの様子をテレビで見たのですが地元の食材などを使ったメニューがそろっているようです。

 

そこで「めろんのテラス」へのアクセス方法やメロン食べ放題ビュッフェの料金、営業時間などを調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

めろんのテラスの料金や営業時間

 


 

 

2017年6月6日よりオープンした「めろんのテラス」

夕張市農協銘産センターの2階にあって、1階はお土産コーナーになっています。

特徴的なのは建物の入り口に大きなくちを開けて待ち構えているメロン熊です。

何度見ても怖いです。(汗)

ゆるキャラ(あれはゆるくないです)の姿を見たことがありますが、入り口いっぱいに口を拡げていたらかなりの迫力ですね。

 

スポンサーリンク

 

料金

 

大人 1,200円

子供 900円

未就学児 無料

 

大人はこの料金に600円をプラスするとメロンも食べ放題になります。

太っ腹なことに子供はメロンの食べ放題は無料です。

 

営業期間と時間

 

2017年6月6日~10月15日まで営業

営業時間 11時~15時

定休日 不定休

 

住所:北海道夕張市滝ノ上132 夕張市農協銘産センター2F

 

受付限定

オープンしてお客様が殺到しているそうで、当分の間時間制限があるようです。

 

午前11時

午後12時30分

午後1時30分

午後2時30分

各1時間制限

 

各回30人制限でそれ以上の人数は整理券が配布されます。

 

時間に余裕をもっていったほうが良さそうですね。

無事に整理券をゲットできでも市外のかたはそれまでの時間の過ごし方も大変そう...

ここは、夕張の日帰り温泉スタンプラリーなどの企画して頂けると嬉しいかも~

 

 

 

めろんのテラスへの行き方は?

 

まずは公共交通機関ではJR石勝線の滝ノ上駅から徒歩10分です。

車で行かれるかたは、札幌方面からだと道央自動車道を進み、千歳・恵庭JCTで道東自動車道に入り夕張方面へ

追分町ICを降りて早来国道から462号線に入り夕張方面へ、道なりに進むと途中から三国国道(274号線)に合流して進むと左手に夕張市農協銘産センターがあります。

追分町ICより16k(15分ちょっとぐらいです)

 

追分町ICの一つ先の夕張ICまで行って戻ってくるというコースもあります。

夕張ICを降りるとすぐに三国国道に合流できるので、こちらのほうがわかりやすい道順かもしれないです。

 

高速道を使わないルートもあります、のんびりドライブがてら三国国道をひたすら進み夕張へ向かうコースもいいかもしれません。

途中には長沼の「あいすの家」や由仁町の「牛小屋のアイス」などアイスクリーム好きにはたまらないお店が道沿いにあります。

 

 

牛小屋のアイス

 

牛小屋のアイス

北海道夕張郡由仁町中三川219

P完備

営業時間 10時~18時

定休日 水・木

 

目の前でオーダーできるアイスは美味しいですよ。

ただし、混みあっているので時間に余裕をもって行ったほうがいいです。

 

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-その他