それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

砂の塔最終回目前!犯人予想の最新は?やっぱりアノひと?結末が映画はないよね?

とうとう最終回がやってきました!

今クールで一番疲れたドラマでした。

毎週、シナリオに右往左往して犯人像も右往左往。w

きっとこのドラマを観ていたひとは、「やっぱり犯人は弓子?」「まさかお兄ちゃんなの?なに盗撮してるのよ!」とか「ボスママの旦那が怪しい!人身売買で子供さらった?」「生方コーチじゃないの?子供に好かれてる!」「ココリコ田中だったら?」「まさかの菅野美穂?」「あの刑事もなにか思わせぶり...」とか一通り推理しましたよ。

あ、そらちゃんだけは除外しました。

幼稚園児には無理!!

 

最終回に向けて、改めて犯人は誰なのか?

そして、ドラマの全体像でここが気になったポイントをまとめておきたいと思います。

 

ちなみに原作の下巻は12月27日に発売されるようです。

 

スポンサーリンク

 

途中でシナリオが変更された?

 

「砂の塔~知りすぎた隣人」では舞台がタワーマンションということもあり、最初はずいぶんとタワマンカーストの部分がクローズアップされていました。

ドラマが始まる前もタワマン主婦の...という宣伝文句でしたよね。

1話から4話ぐらいまでは、その格差を強調して亜紀もずいぶんといじめられましたがなにやらタワマン住人からの苦情が来て脚本を書き替えた。だの打ち切りになる。だの言われていました。

とりあえず、10話が最終回ということは打ち切りとまではいかなかったのかな?と思います。

でも最終回が拡大ではないのが、ちょっと腑に落ちないところではあります。

最近のドラマは最終回拡大は当たり前な感じですよね。

1時間で収まるのかな?

この心配がタイトルでも書いたように「結末は映画で!」とならないか心配しています。(^-^;

一応、予告動画やあらすじでは「いよいよ明かされる衝撃の結末」とあるので、ちゃんと最終回で犯人もわかると思うのですが...たぶん?

 

弓子の逮捕歴のなぞ

 

ドラマの前半と後半で弓子の逮捕歴に変化が!

台詞でもさら~と触れただけなのでモヤモヤが残っています。

刑事が生方コーチに弓子の経歴を話した時には「殺人事件の容疑者」と説明したのですが、9話で刑事が亜紀に弓子の過去を話した時にはしっかりとストーカーを殺めた犯罪者という説明でした。

容疑者は...どこ行っちゃったの?

もしかして、他の事件の容疑者だった。という説明なのでしょうか?

結構肝心な部分だと思うのですが、単にシナリオの変更でこの差が出たのなら話が違ってくるよー(^-^;

 

刑事さんも前半では弓子のことを「あいつ今頃なんで...?」とかなりいぶかしがっていましたが、亜紀への説明ではやたら同情的な口調でした。

健一(ココリコ田中)も弓子に対しては「なんでもやる女なんだ」とかなり非難している様子。

 

そもそも、弓子の服役でさっさと離婚してすぐに亜紀と再婚という流れも、どうも...

解せないんですが...(^-^;

そして、弓子と健一の「二人だけの秘密」をやたら強調したところも気になっています。

弓子が服役してて世間に暴露されてしまているのになぜに秘密が発生するのでしょう?

そこで、過去の事件はもしかしてストーカーを手に掛けたのは健一で弓子は身代わりに逮捕されたのでは?という推理もしています。

それなら「二人だけの秘密」に納得です。

健一はそのことがバレるのを心配してやたら弓子を非情な女だと強調して亜紀に悟られないようにしているのかな?と思います。

 

そして、もうひとつの推理は弓子が服役していた映像は他の事件で、ストーカーの遺体はまだあの家の床下に隠されているのかも?

だから今でもあの家をそのままにしてあるのかとも思いました。

そうなると、刑事が弓子の過去を語ったことが辻褄が合わなくなるんですが..もしかすると刑事がそのストーリーを勘ぐっていただけで亜紀に嘘を言っただけなのか?

弓子の過去が引っかかっています。

 

スポンサーリンク

 

刑事のプライベートは重要な鍵になる?

 

そして、あの刑事さん。

わざわざ息子が亡くなっている。という筋書きが必要なんでしょうか?

最終回に深く関わってくることなのかな?と思っているんですが...

そんな繋がりがなければ特にそんな息子のことを触れなくてもいいと思います。

もしかして、亜紀一家の前の住人が刑事さんだった?とも思いましたが、それならタワマン主婦たちが何も反応しないのも変ですし...

 

阿相社長の周辺が怪しすぎる!

 

だいたい、人身売買というだけでめちゃくちゃ怪しいのですが、だからと言ってハーメルン事件で子供が誘拐されていることには関係なさそうです。

前にちらっと言っていた、隣のタワマンに愛人を住まわせている。というところが、あの一緒に旅行にいった若い愛人のことなんでしょうか?

単にタワマンに愛人を住まわせるぐらい高収入ということを言いたかっただけなんでしょうか?

9話では、49階の階段で犯人を見かけたような和樹が映し出されて直後に殴られて気を失います。

階数といい、出張中で警察に追われている阿相社長が犯人ではないか?と思わせぶりのミスリードのような感じです。

しかも犯人は男女の二人組と言われているので、阿相社長と愛人のふたり?と思わせておいて裏切られそうです。

阿相社長の息子が行方不明になっているのは、父親が連れ出して会っただけなのでは?と思っています。

 

【ハーメルン事件】砂の塔の犯人は?

 

まずは男女の二人組とは?

女性のほうは子供が連れ去られて(犯人について行って?)保護されていたところに女性がいたのではないか?と思います。

子供を連れてくるのは、子供の扱いに慣れた男性。

これを考えると生方コーチしかいなのではないかと思います。

女性は?後半でいきなり良いひとに変身してしまった亜紀の母親か生方の母ではないかと...

誘拐という感覚ではなく、親がなんらかの問題を抱えて子供が犠牲になっているのを救っている。という犯行動機ではないかと思います。

女性のほうは、生方の母はどうも認知症を患っているという話をそのまま信じるとすると、残る女性で怪しいのは亜紀の母親ではないかと思われます。

なぜか後半で男と駆け落ちしたのは作り話という流れになり、昔馴染みのお隣の生方さんちの息子さんと手を組んだのかと...

あれこれと推理してみたのですが、今夜いよいよスッキリ!!と解決して犯人が判明しますね。

たぶん...

細かい謎はありますが、最終回ですべて明らかになってほしいと思いますね。

 

テレビの前で待ちたいと思います。

 

砂の塔(原作)の最終回ネタバレは?犯人は誰?消えた子供は見つかる?

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-ドラマ
-, ,