それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

小野川直樹の作品はどこで買える?価格はどれぐらい?【折り鶴アート】

こんにちは、えりっちです。

折り鶴アーティストの小野川直樹さんってご存知でしょうか?

作品をみたら、テレビで紹介されていたのを観たことがある。と思われる人もいるかもしれません。

小さい折り鶴を枯れ木に満開に咲いています。

折り鶴が咲いているというのは変な表現ですけど、まさにそんな作品なんです。

 

細かい作業で作り上げた作品ってどれぐらいの価格なのかな?と気になったので価格や販売している場所を調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

小野川直樹さんの作品のお値段

 

大きさは高さは卓上に乗るような盆栽サイズで50万円~70万円ぐらいです。

高そうに思えても実際に緻密な作品をみるとそれぐらいはしそうですね。

作業の様子と出来上がった作品の動画があります。

こういった作業は向いている人と、全然できない人と両極端のような気がします。

私は完全に後者ですね。

観ているだけで肩が凝ってきてしまいます。

 

 

 

小野川直樹さんの作品はインテリアとして飾るだけなのかな?と思ったのですが、折り鶴のアクセサリーも作っています。

イヤリングの先に小さな折り鶴が揺れる可愛い作品です。

 

 

スポンサーリンク

 

小野川直樹さんの作品はどこで買える?

 

小野川直樹さんの作品が購入できるのはどこかな?と思ってそちらの調査もしました。

 

主にギャラリーなどで販売しているようです。

たくさん作れるものではないので、数は少ないかもしれないですね。

 

・西武渋谷店 美術画廊  
東京都渋谷区宇田川町21-1


Picaresque
東京都渋谷区代々木4-54-7

(不定休なのでサイトで詳細を確認してくださいね)


・A/Dギャラリー
東京六本木ヒルズ3階

 

そして、アクセサリーのほうは手作りサイトのminneで販売しています。

こちらは価格が3,500円~とお手軽な価格設定です。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-芸術