それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

赤石亮将(あかいしりょうすけ・東北大学)が優勝か?中村拓磨に憧れ入学!

今年も「鳥人間コンテスト」がやってきましたね。

この番組ってかなりの長寿番組ですよね。

最近では飛距離がすごい伸びてびっくりです。

人力飛行機で何十キロも飛行できるんですね。

年々、設計とか素材など工夫しているんでしょうけど、今年はどこが優賞するのか見守りたいと思います。

やっぱり、東北大学が強いのかな?

その東北大学のパイロット赤石亮将さんに注目してみました。

スポンサーリンク

赤石亮将

あかいしりょうすけ

年齢 20歳
出身 神奈川県横浜市
出身高校 攻玉社高等学校

身長/ 170cm
体重/52.5kg

 

やはりパイロットに選ばれるのは身長や体重と筋力ですかね?

なんと、赤石亮将さんはWindnautsのパイロットになるために東北大学を受験したという鳥人間コンテストに思い入れが強いひとです。

進学先を鳥人間コンテストに焦点を合わせているんですよ。

凄いです!!

もう、これは応援するしかないですよ!

しかも、その志のきっかけとなったのが鳥人間コンテスト2011の時に東北大学のパイロットとなった中村拓磨さんのフライトを見てだそうです。

あれは代々語り継がれるフライトですよね。

私もこの時期になると某動画サイトで拝見します。

その中村拓磨さんの現在も気になったので併せて紹介します。

スポンサーリンク

中村拓磨

2011年鳥人間コンテストで飛行距離 18687.12m で見事優勝しました。

でも中村さんの凄さは、脚をつって風に流されどんな苦境に立ってもあきらめない強い気持ちが今でも名フライトと言われています。

中村拓磨さんの現在は?

ジョージア工科大学院で航空宇宙を学んでいます。

アメリカに留学して裕福で余裕があるんだな。と思われたかた、中村さんは奨学金で資金を用意して留学に踏み切りました。

大学院で研究をしながら学ぶとお給料も出るそうです。

自分の夢を叶えるために全力で向かっていく姿は今でも健在のようです。

きっとその精神は後輩も受け継いでくれるのではないかと思っています。

 

【結果追記】

 

涙の19669.59m

頑張った!!

赤石くん!!

あんな向かい風でよく頑張った!!

結果としては2位だったけど、赤石くんの全力は伝わりました!

お疲れさまでした。

また来年!!

関連記事

荻久保暖香(おぎくぼはるか)はリアル「トリガール!」で可愛い!

スポンサーリンク

-ニュース
-, , , ,