それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

けーごの「13歳のリアル」がじわじわくる!中学生ラッパーで注目!

いま、中学生の心の内をラップにした「13歳のリアル」が絶賛されている。

ラップっていうと弾けてる(?)感じがするけど、こんなラップもあるんだ...と衝撃。

「関ジャム」や「バイキング」に出演されていました。

 

けーご

 

中学生になっていじめられるようになったけーごくんが、自分の気持ちをラップにしたのが心に響くと注目を集めています。

現在中学三年生。

受験で大変な時期だけど、これからもラップは続けていくのかな?

ちなみに、いじめていた友人とはいまは仲良くなっているそうです。

スポンサーリンク

歌詞をそのまま載せることはできませんが、公式の動画があるのでそちらで確認してみてくださいね。

このラップを聞いて、今の時代LINEとか便利なツールがあっていい面と悪い面、いろいろ大変だよなぁ。という感想です。

 

「13歳のリアル」 けーご

 

 

「いじめられる側にも原因がある」に異議あり

 

「バイキング」の番組内では大人の「いじめられる側にも原因がある」という世間の考えにけーごくんが異議を唱えていました。

 

けーごくんが受けていたいじめの状況は?

 

いじめられていた友人を助けたら、今度は自分がいじめの対象に。

友人同士のLINEのグループから退会させられて、殴られるなどの暴力を受ける。

周りの大人に相談しても解決することが出来ずに、自分の気持ちをラップにして動画をYouTubeにアップしたところ13万回再生されて話題になったということです。

私も「 いじめられる側にも原因がある 」というのは、なんじゃそれ!と思ってしまいますね。

もちろん中には、正確が悪いとか何かの原因があることもあるでしょうが、世間でアンケートをとったら、原因がなくていじめられているパターンのほうが多いような気もします。

いじめの問題って、どこまでも行っても正解がないのかもしれないですけどね。

スポンサーリンク

 

-アーティスト
-, ,