それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

正司照枝の年齢は?夫と子供や家族と今現在の活動を調べてみた!

こんにちは、えりっちです。

ドラマ「陸王」で年季の入った職人さんとして出演している正司照枝さん。

以前は、かしまし娘として姉妹で音曲漫才トリオとして活躍されていましたよね。

今回は、正司照枝さんの夫や子供、かしまし娘以外に兄弟はいるのか?

ご両親など家族について調べてみたいと思います。

 

まずは、正司照枝さんのプロフィールからどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

正司照枝

 

しょうじ てるえ

本名 正司照江
生年月日 1933年3月15日
年齢 84歳
出生地 北海道小樽市

SHUプロモーション所属
 

以前の芸名は「正司照恵」

 

正司照枝さんって何歳だったっけ?と思いながら「陸王」を観ていたのですが、もう84歳になっていたんですね。

活舌もいいし、声も大きく、とてもお元気そうです。

 

かしまし娘の現在は?

 

/ Pixabay

 

 

子供のころにお正月にやるテレビの寄席などでよく「かしまし娘」を観ていました。

長女の正司歌江さんが三味線、次女の照枝さんがギター、三女の正司花江さんがギターで三人そろって着物姿でわいわいと漫才をしていたのを覚えています。

そんなにぎやかな様子を「かしましい」と表現することからこの芸名なんだな。と子供心に納得したものです。

最近はかしまし娘としてあまり観ていなかったな~と思っていたのですが、現在はかしまし娘は活動を休止していました。

1981年から休止しているということで、じゃ、私の記憶の中のかしまし娘は...?

一応、不定期の公演や三人でCM出演などの活動はやっているそうです。

リアルタイムの記憶ではなく、昔の番組の映像の再放送で観ていたんでしょうか?

女の人が3人というのがとても強く記憶に残っています。

活動休止してからは、それぞれが女優やタレントなどの活動をやっています。

 

庄司照枝さんは女優としてのお仕事が多いですね。

NHKの連続テレビ小説「カーネーション」や「京都地検の女 第6シリーズ」現在放送中の「陸王」

映画「毎日かあさん」など多数の作品に出ています。

 

スポンサーリンク

 

正司照枝さんの夫と子供

 

正司照枝さんって割とズバッと物事をいうタイプのかたですよね。

そんな竹を割ったような性格の照枝さんのご主人ってどんなかただろう?と調べてみましたが、これが全然情報がないんですよね。

どうも芸能関係のかたではないようですね。

一般人のかたとかなり昔に結婚されているのでこれと言った情報がないみたいです。

お子さんについては、息子さんがいらっしゃいます。

正司宏行さんと言って、現在庄司照枝さんが所属しているSHUプロモーションの代表取締役をしています。

この息子さんの前妻がタレントの磯野貴理子さんです。

初めて磯野貴理子さんの結婚を聞いたときに「お姑さんが庄司照枝さんになるのね!」と驚きました。

 

正司照枝さんの父母と兄弟

 

庄司照枝さんのお父さんは旅回り一座の座長をやっていた人で、小さい頃から全国回っていました。

初舞台は3歳の時です。

生まれたときから芸事が身近だったんですね。

かしまし娘は長女、次女、三女でトリオになりましたが、兄弟は他に四女がいます。

四女の利子さんは生まれつき足が不自由だったこともありお姉さん達と漫才を組むことはありませんでした。

この利子さんが生まれて間もなく、お母さんは産後の肥立ちが悪く体調を崩しがちになり7年後に亡くなっています。

 

庄司照枝さんのことを調べていたら、またテレビでかしまし娘を見てみたくなりました。

お正月の演芸劇場でやってほしいですね。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-お笑い
-