それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

伊賀拓郎が作曲した楽曲は?高校大学と父親を調べてみた!

こんにちは、えりっちです。

今日は作曲家の伊賀拓郎(いがたくろう)さんについて調べてみようと思います。

ピアノが弾けて作曲が出来て...なんていう人はクラッシックに造形が深く、どちらかというと落ち着いているイメージがあると思いますが、伊賀拓郎さんの場合、ちょっと異色な雰囲気を持っているかたです。

絶対音感を持っているという伊賀拓郎さんの驚きの作品も紹介しますね!

 

伊賀拓郎さんのwikiはないので、まずはプロフィールからどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

伊賀拓郎

 

いがたくろう

生年月日 1985年10月28日
年齢 32歳
出身地 福島県原町市
血液型 O型

3歳にヤマハ音楽教室に通いだしてピアノに触れることになります。

伊賀拓郎さんのように天才肌の作曲家のかたが、庶民的なヤマハ音楽教室で習ったなんて親近感わきますね!

私の周りでも音楽教室で音楽に親しんで将来、音楽大学などに進み音楽の教師やピアノの先生などに就く人もいます。

楽器演奏が苦手な身としては、とてもうらやましいです。

 

伊賀拓郎さんの出身高校と大学

 

伊賀拓郎さんは国立音楽大学付属音楽高校ピアノ科・作曲科を卒業したのち国立音楽大学作曲専攻に進学しています。

国立音楽大学付属音楽高校というと東京の国立に学校がありますが、福島から通うには遠いですよね。

また、こちらの高校は寮がありません。

当時も実家が福島なら学校の近くに部屋を借りて通学していたのかもしれません。

高校進学を考えたときに音楽大学の付属校を選ぶということは将来的にそういった分野に進みたいという意思が強かったんでしょうね。

 

伊東朔の中学はどこ?両親や兄弟とコンサートや演奏動画を紹介!

 

スポンサーリンク

 

 

伊賀拓郎さんのお父さんも音楽家?

 


 

伊賀拓郎さんのお父さんも音楽に関係する仕事をやっているのかな?と思ってこちらも調べてみました。

そして、音楽大学附属の高校と大学へ子供進学させることを考えても平均以上の年収がないと、ここまで出来ませんよね。

お父さんはアマチュアだったそうですが、ジャズのビックバンドに参加していたそうで伊賀拓郎さん自身も音楽はお父さんからかなり影響を受けたみたいですね。

5年前にもお父さんのバンドが定期演奏会をしているところに参加をしてします。

作曲家となった息子とのセッションなんて親にしてみると嬉しかったのではないでしょうか。

ただ、伊賀拓郎さんが去年のTwitterでお父様が亡くなったとつぶやいています。

 

伊賀拓郎さんが作曲した作品

 

伊賀拓郎さんが今まで作曲してきた作品なども調べてみました。

CM曲も多く手掛けていて、調べていくうちに「あ、これも伊賀さんの曲だったんだ!」と驚いています。

CMに使われる曲の作者ってあまり大きく取り上げられないので知らないことが多いですね。

 

・富士急ハイランド 高飛車 テレビCM
・森永製菓 焼きチョコベイク テレビCM「my creamy memory」篇
・花王 ニベア webCM 「Hands are...」篇
・トヨタ AQUA テレビCM 「ドミノ・バッハ」篇
・ラウンドワン テレビCM 「「ボウリング学生」篇

 

CMの作曲ではピアノ演奏もしています。

ここに挙げた作曲はほんの一部でものすごい数の曲を作っています。

アレンジでも多くの作品に携わっています。

 

そして、伊賀拓郎さんがお仕事以外で作られた曲もYouTubeにアップしているのですが、これがまた...

問題作??

ネットで「伊賀拓郎 豊田」と出るので、トヨタ関連の作曲でもしたのか?と思ったのですが、どうやら豊田議員(当選できなかったので普通のひとになってしまいました)のことだったんですね。

 

豊田議員のアノ録音をメロディーで表現している斬新な作品となっています。

 

豊田議員

 

こうしてみると絶対音感でちゃんと音にできるんですね。

すごい才能です!

一応...ミューカルなんですか...ね?

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-アーティスト