それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

KREVAと般若って最悪の仲?MCラップはもはや格闘技なみのバトル

 

テレビ朝日で放送されている「 フリースタイルダンジョン 」という

番組でHIP-HOPの番組をやっているんですね。

深夜枠はほとんどテレビを見ないので知りませんでした。

 

 

番組内ではラップでのバトルもやりますが、なにやら

雲行きが怪しい場外バトルもあるみたい。

般若(はんにゃ)さんから KREVA (クレバ)さんへの宣戦布告で

ざわついてるみたいです。

 

KREVA  (クレバ)

本名     畠山貴志


別名     Dr. K/DJ908


誕生日    1976年6月18日


年齢 39歳


出身     東京都江戸川区


学歴     慶應義塾大学環境情報学部


ジャンル ヒップホップ/ポップラップ


職業     ラッパー、シンガーソングライター、音楽プロデューサー、DJ


スポンサーリンク

 

般若 (はんにゃ)

 

本名     武田 嘉穂


別名     YOSHI


誕生日     1978年10月18日


年齢 37歳


出身地    秋田県大館市


ジャンル     ヒップホップ

10年前の因縁って?

 

今回の番組では般若が「10年前みたいにばっくれるな」と言って

いますが、直接対決が流れたのか?

いろいろ調べてみましたが、このバトルでばっくれた情報が

見つからなかったのですが、調べていくうちに前々から

仲が悪そうなことはわかりました。

なにかきっかけがあってそこから、ウマが合わない。

なんだかイラつく相手なことは確かみたいですね。

どんなジャンルでもバトル形式の戦うものはそういった

感情が生まれるのは当たり前なのかもしれませんが。

 

HIP-HOPファンの間では、二人が対決したらどっちが勝つ?

どっちがスキル的に上なのか?という議論が常に勃発しているみたいですね。


スポンサーリンク

 

MCバトル

 

MCバトルって今回初めて知ったのですが、ラップはそのまんま

音楽に乗って自身だけで言葉を繰り出す。って思ってました。

バトルになると、1対1で決められた音楽で瞬時に全体像を

作って、どう相手をディスってラップしていくかというのを作るみたいです。

そして、肝心の判定方法は?

会場の観客の歓声で決まるみたいですね。

これは、好みの部分も入ってしまうのかな?と思ったのですが、

やはり出来上がった作品は、誰もが納得してジャッジできるみたいですね。

 

まとめ

 

なんだか今まで思っていたヒップホップの世界と違っていて

カルチャーショックかもしれないです。

こういうバトルをみると、音楽の格闘技みたいな感じなのかな?と

思いました。

かなり音楽センスがないとこんなバトルはできないってことですね。

その点では、よくあるシンガーソングライターみたく自分自身で

作り上げる音楽とは違った特殊な才能がないとダメなんですね。

じっくりとMCバトルを見て聴いてみたいと思いました。

 

-アーティスト
-,