それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

パトリック・ハーランの嫁は元モデル!ハーバード流子育てのイクメン

 

しょちゅうテレビに出ている外国人といえば、パックンことパトリック・ハーランさんを思い浮かべます。

ハーバード大学出身(詐称してないそうですw)の芸人さんですが、お笑いのほうよりもコメンテーターなどの出演で見ることがおおいかもしれないです。

結婚されているのかな?と思って調べてみたら、びっくり美人の奥様がいました。

 

スポンサーリンク

 

パトリック・ハーラン

 

誕生日     1970年11月14日
年齢 45歳
出身地     アメリカ合衆国・コロラド州
身長     184㎝
最終学歴     ハーバード大学比較宗教学専攻
コンビ名     パックンマックン

 

パックンがハーバード大卒というのは、結構知れ渡っていますよね。

芸能界に入った当初は、その肩書で注目を集めていたようです。

やはり、誰もが知っている有名大学の名前をきくと印象に残りますよね。

でも、「比較宗教数学」って、どんなことを学ぶのかぜんぜん想像がつかないのですけど。(^-^;

 

奥さんは元モデルの鯉沼芽衣さん

 

パックンより8歳年下の元モデルをやっていたかただそうです。

ツーショットを見るとなるほどの美人嫁ですね。

知り合ったきっかけはパックンマックンとして路上ライブをやっていた時だというから、どんなところで運命の人に出会えるかわからないものですね。

パックンが猛アプローチでして、知り合って1年半後に付き合い出したというから、奥様は結構しっかりした方ではないかと思われます。

パックンの外見ってけっこうなイケメンですよね。

そんな人に口説かれてホイホイついて行かないところが、より一層知的な美人って感じじゃないですか?

 

スポンサーリンク

 

ハーバード卒は子育てに活かしてる?

 

素敵な奥様との間には、2007年生まれの男の子と2009年に生まれた女の子のふたりのお子さんがいらっしゃいます。

お父さんが高学歴って子育てするのに何か影響があるのかな?と思いましたが、ハーバード抜きにしても、しっかり子さんと向き合って子育てしているイクメンでした。

欧米のお父さんって、もともとすごく育児に参加しますよね。

以前、なにかで読んだのですが、そんなお父さんたちに「どうして育児に参加するのか?」と聞くと「ママは子供を産んだだけで強い母子の絆ができるけど、産めないパパはその分がんばらないといけない」という話しを聞いて、「なるほどな~」と思ったことがあります。

パックンのところは、少なくともバイリンガルで子育てはしているでしょうね。

「スタジオパークからこんにちは」では、家ではお母さんが日本語で話しかけて、パックンは英語で話していると言っていました。

お子さんは英文を考えるのがめんどくさいとお母さんに話しかけているそうですよ。なんだか、ほっこりするエピソードですね。

年に一回は家族で海外旅行していろんな国の言語に触れているそうです。

お子さんにとってはとても刺激になっていいですね。

お子さんもとても可愛らしいので、どんな感じに育つのか楽しみです。

 

スポンサーリンク

 

-タレント
-,