それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

小樽の商店街でピアノが弾ける場所はどこ?弾ける時間帯も調査!

こんにちは、えりっちです。

小樽のアーケード商店街で寄付されたピアノが置かれています。

このピアノは誰でも自由に弾いて構わないそうで、お子さんから高齢のかたまでふらっと立ち寄って演奏をしているそうです。

街角でピアノが設置されているなんて素敵ですね。

音楽のセンスがあれば弾いてみたいです。

 

残念ながらセンスを持ち合わせていないので、ギャラリーになって演奏を聴くほうにまわります。

 

今回は、そのピアノの設置場所と弾ける時間帯などを調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

小樽の商店街でピアノを設置している場所は?

 

時々、小樽には行っているのですがアーケードのほうにはあまり足を運んだことがないので一度ゆっくりと回ってみたいです。

肝心のピアノがある場所ですが、小樽サンモール一番街の稲穂1丁目にあります。

アーケードのレンガ横丁のすぐ前に設置されています。

 

小樽駅から徒歩で10分かからないぐらいの距離です。

 

 

街角にピアノを置いているなんて珍しいな~と思ったのですが、いま全国的に同じような試みをしている街があります。

鹿児島市や熊本県、宮崎県、宮城県などにも設置しているところがあります。

ストリートピアノとして親しまれているようです。

北海道だと冬の寒さもあるのでピアノにとってはなかなか過酷な環境だと思うのですが...

小樽のピアノは地元出身のジャズピアニストの野瀬栄進さんから寄付されたものだそうです。

 

スポンサーリンク

 

街角にあるピアノを弾ける時間は決まっているの?

 

Pexels / Pixabay

アーケードに設置されているピアノは正午ごろから午後10時ごろまで弾けます。

あまり夜遅くまで弾く人がいるとトラブルにもなりますからね。

ピアノの周りにはテントがかかっているようで、時間外には弾けないようになっているみたいです。

 

小樽ではアニメパーティーというイベントがあってアニメに関する企画やコスプレをした人たちが街中に集まります。

今年のアニメパーティーではアーケードのピアノで即興演奏などもあったようです。

そんな楽しみ方もいいですね!

 

海外だと街角で楽器のセッションなどをやっているイメージがありますが、日本でもそんな街が増えるといいですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-その他