それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

仮面ライダービルドの万丈龍我役は誰?本名や出演作品とCMを調査!

こんにちは、えりっちです。

新しい仮面ライダーシリーズが始まりますね!

「仮面ライダービルド」です。

最近は仮面ライダーシリーズに出演した役者さんはどんどんドラマや映画で活躍されています。

今回は仮面ライダービルドの万丈龍我役(ばんじょうりゅうが)の俳優さんに注目したいと思います。

毎回思いますけどヒーローって格好いい名前を付けますよね~

 

スポンサーリンク

 

仮面ライダービルドの万丈龍我役は誰?

 

仮面ライダービルドで万丈龍我(ばんじょうりゅうが)は元格闘家というプロフィールです。

アクションシーンなどで派手な立ち回りもありそうです。

長身でスリムな万丈龍我役ですが、こちらを演じているのは若手俳優の赤楚衛二(あかそえいじ)さんです。

10代からモデルなどで活躍して、出身地である愛知県では名古屋市で有名なご当地男性グループ・ボイメンこと「BOYS AND MEN」に所属していました。

そんな赤楚衛二さんのプロフィールや過去の作品などについても調べてみました。

 

赤楚衛二のプロフィールと本名は?

 

あかそえいじ
旧芸名 赤楚衛(あかそまもる)
生年月日 19994年3月1日
年齢 23歳
出身地 愛知県
血液型 B型
身長 178㎝

職業 俳優、モデル

トライストーン所属

 

 

 

 

16歳のころから芸能活動を始めています。

当時は地元の愛知県でモデルなどをして、ボイメンに所属してダンスや歌など活動をしていました。

その頃の芸名は赤楚衛(あかそまもる)を使っていたことから、それが本名という噂があります。

本名の公表はしていませんが、モデル出身の男性だと本名の下の名前だけで活動したりすることが多いですよね。

「赤楚」さんって珍しい名前ですし、わざわざ本名とかけ離れて珍しい名前を芸名でつけないかもしれません。

赤楚さんという名前は日本で200人ほどしかいません。

住んでいる地域は赤楚衛二さんの出生地である大阪や神奈川県などです。

その辺を考えても「赤楚衛」が本名説の信憑性が高いと思います。

 

スポンサーリンク

 

赤楚衛二の出演作品やCM

 

赤楚衛二さんの過去の出演作品やCMなども調べてみました。

2015年に現在の芸名になってからドラマや映画などの作品が増えたようです。

最初に出演したテレビドラマは「表参道高校合唱部!」で石川翔役を演じたのを皮切りに、「わたしを離さないで」「模倣犯」や「フランケンシュタインの恋」にも出演していました。

映画では「ヒロイン失格」「きょうのキラ君」などにも出ていたんですね。

そしてウエブドラマの「仮面ライダーアマゾンズ シーズン2」では長瀬裕樹役で出ていました。

仮面ライダーシリーズではすでにウエブドラマのほうで出演済みだったんですね。

その評価が今回の「仮面ライダービルド」に繋がったのかなとも思います。

 

2016年には花王のウルトラアタックNeoの納得篇や白さ実感篇に出演していました。

真っ白いYシャツを颯爽と着る赤楚衛二さんが素敵です。

 

2013年にはサマンサタバサのメンズモデルオーディションのグランプリに輝いて、サマンサタバサのモデルもやっていました。

モデルオーディションのグランプリなんて凄いことですよね。

 

これからもいろんな作品で出会えそうですね!

 

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-俳優