それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

藤田真央の父もピアニスト?コンサートや演奏動画を紹介!

こんにちは、えりっちです。

 

ピアニストの藤田真央さんが「第27回クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクール」で見事優勝したというニュースが入ってきました。

なんでもこのコンクールは若手のピアニストの登竜門と言われているそうです。

最近は海外のコンクールで優勝する日本の音楽家が増えてきましたよね。

藤田真央さんのお名前を聞いたときにてっきり女性だと思ったのですが、男性ピアニストでした。

お顔を拝見したら「真央」さんというお名前の通り優しい顔立ちのかたでどんな演奏をするのかとても気になります。

そこで藤田真央さんの経歴とご家族について、そしてコンサート情報や演奏の様子なども調べてみることにします。

 

まずは、藤田真央さんのプロフィールからどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

藤田真央

 

ふじたまお
生年月日 1998年
年齢 18歳
出生地 東京都

東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コース・エクセレンス

東京音楽大学在学中

 

特別特待生で東京音楽大学に進学しています。

生年月日の月日についての詳細がなかったのですが、判明したら追記しますね。

 

1歳のころからリトミックや絶対音感の訓練を始めたそうです。

絶対音感って訓練で磨かれるものなんですね。

やはり、小さい頃から音楽に親しむって大切ですね。

ピアノを始めたのは3歳ということで、そこから世界に通用するピアニストになるには天性のものプラスご両親の音楽を取り入れた教育で伸びたんだろうなと思います。

 

1才からのピアノ・レッスン〜21世紀の新しい音楽教室のために〜

 

藤田真央さんの父の職業は?

 

藤田真央さんのお父さんについて皆さん興味があるようで、「藤田真央 父」と調べられるかたが多いみたいですね。

音楽家と聞くとご家族にも音楽をやっている方がいるのでは?

ご両親がピアニストなのか?と思う方もいますよね。

音楽の才能って遺伝することが多いです。

そこで、もしかするとお父様もピアニストなのか?と調べてみました。

藤田真央さんのお父さんは医療関係のお仕事に就かれているようで、医師をしているかたが藤田真央さんのコンサートの様子とお父さんとのスリーショットをブログに掲載されています。

「F先生」と呼ばれているところを見るとお医者様の可能性が高いようですね。

私の勝手な印象ですが、お医者様って趣味がクラッシック音楽などというかたも多いので、藤田真央さんが幼少のころからクラッシック音楽に触れることが多かったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

藤田真央さんのコンサート情報

 

すでに14歳の時にCDも発売されていますが、コンサートも開催されています。

 

クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクールで優勝したことで、「ぜひ生の演奏を聴いてみたい」

「国内のコンサートで聴きたい」と思われる方もいらっしゃいますよね。

そこで、直近のコンサートを調べてみました。

 

藤田真央 ピアノ・リサイタル

2017年10月03日 19:00開演

会場 武蔵野市民文化会館 小ホール

※チケットの購入は武蔵野文化事業団で受け付けています


藤田真央 ピアノ・リサイタル


2017年10月08日 14:00開演

会場 A PIACERE in 豊田

※音楽サロンA PIACERE in 豊田では現在チケットの申し込みを受け付けています。

HPの申し込みフォームからどうそ。

 

フレッシュ名曲コンサート


2017年10月19日  19:00開演

会場 武蔵野市民文化会館
※チケットの購入は武蔵野文化事業団で受け付けています

 

藤田真央さんのコンクール経歴

 

2009年 第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会グランプリ
2010年 第64回全日本学生音楽コンクール小学校の部東京大会第1位、全国大会第1位
2013年 第5回ロザリオ・マルチアーノ国際ピアノコンクール
2015年 第1回若い音楽家のための珠海国際モーツァルトコンクール ピアノ部門グループBで第1位
2016年 第20回浜松国際ピアノアカデミーコンクール第1位
2017年 第27回クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクール1位

出典:Wikipedia

 

こうやって改めてみると毎年コンクールでグランプリを獲っているんですね。

2017年の若手ピアニストの登竜門であるクララ・ハスキル国際ピアノ・コンクールでの1位はなるべくしてなったということですね。

今後の活躍も楽しみです。

 

藤田真央さんの演奏動画

 

藤田真央さんの演奏の動画を見つけました。

選曲も素敵ですが、なんといっても優しい演奏に思わずうっとりしてしまいます。

 

 

◇J.S. バッハ=F.ブゾーニ /シャコンヌ ニ短調
F.リスト /ダンテを読んで〜ソナタ風幻想曲
スクリャービン /エチュード作品8-12
クライスラー(ラフマニノフ編曲) /愛の哀しみ

 

スポンサーリンク

 

 

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-芸術