それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

ハシケン通信の内容とは?現物画像や発行回数を調べてみた!

こんばんは、えりっちです。

「ハシケン通信」ってご存知でしょうか?

神戸市の橋本健市議が発行している市政報告です。

初めて目にした時に「ああ、橋本健さんだからハシケン通信?」と思ったのですが...

そのまんまという感じですね。

国会議員や市議のかたの広報に使う印刷物って、日ごろからスローガンにしている言葉などを使って配布物の名前なども作ることが多いのではないかな?と思ったのですが...

 

気になるのは、ハシケン通信がどんな配布物なのかな?と思って内容や発行回数、現物などの写真でもないのか調べてみました。

 

まずは、橋本健市議のプロフィールをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

橋本健

 

はしもとけん

生年月日 1980年年2月16日
年齢 37歳
出身地 神戸市灘区
血液型 A型
兵庫県立長田高等学校
大阪大学歯学部卒業


趣味 ピアノ・車・ゴルフ


2007年    神戸市会議員選挙で初当選
2011年 神戸市会議員選挙で2期目当選

 

現在は歯科医院の院長と神戸市議というふたつの顔を持っています。

 

ハシケン通信の内容とは?

 

橋本健市議は2008年からハシケン通信を発行しています。

すでに2期神戸市議をつとめられているんですね。

しかも2期目はトップ当選ということで地元ではかなり認知されているのではないでしょうか?

ハシケン通信では各年度の市政報告や予算委員会での橋本市議の質疑応答などしっかりと文字に起こされて細かいやり取りも掲載されています。

市議会の書き起こしなどは、市議全員に配布されるものなんでしょうか?

ご自身で用意してハシケン通信という形にするのは大変ですよね。

 

スポンサーリンク

 

ハシケン通信の発行回数

 

ハシケン通信は2008年から2011年にかけて年1回のペースで発行されています。

こちらは1期目の時ですね。

年1階とはいえ、内容の濃いものでご自身の活動についてやこれから取り組まなくてはいけない案件についてなど自分の言葉で伝えているという印象です。

 

ハシケン通信の画像

 

1期目に発行していたハシケン通信は橋本健市議のHPにpdfとして残っています。

なぜか号数が「ハシケン通信vol.1」「ハシケン通信vol.3」「ハシケン通信vol.5」「ハシケン通信vol.7」と飛び飛びになっているのですが、発行年月日は毎年3月の末になっています。

そのあいだに発行されたvol.2、vol.4、vol.6が存在しているんでしょうか?

単なる書き間違いなのかもしれませんね。

 

2期目にもハシケン通信を発行していますが、こちらは活動広報としての内容で1枚のチラシの形式になったみたいですね。

発行回数も不定期で〇月号と各月単位になり8回ほど発行しています。

2期目のハシケン通信は現物はわずかしか残っていないようで、HPにも掲載はされていません。

こういった印刷物は実際に配布したり市民の目に触れるものなのでしょうが、直接手元に届かないかたもいるかもしれません。

HPにも残っているとあとから確認できるので、そのほうが親切かな?とも思いますね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-政治家