それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

阪口皓亮の身長や中学は?球種や成績と進路はどうなる?

2017/08/16

こんにちは、えりっちです。

第99回全国高校野球選手権大会で北海高校の初戦は神戸国際大付とぶつかります。

どのカードの試合でも思わず、どっちかの学校に思い入れてしまいます。

...が、やはり地元の高校が出場していると思いっきり入れ込んで応援してしまいます。

昔は北海道代表の野球部は暑さに弱く、甲子園で勝てない。なんて言われていた時もありますが、最近では北海高校の準優勝や、あのマー君こと田中将大選手が在籍していた駒大苫小牧高校の優勝と、強くなりましたよね~

 

今日は北海高校の投手としてベンチ入りしている阪口皓亮(さかぐちこうすけ)選手について調べてみました。

 

まずは、阪口皓亮選手のプロフィールからどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

阪口皓亮

 

さかぐちこうすけ

生年月日 1999年生まれ

出身地 大阪府

身長 186㎝

体重 80kg

3学年

 

右投げ・左打ち

大阪市大正東中学校

 

誕生日の月日が判明しませんでしたが生まれ年は1999年です。

大阪から北海高校へ進学して親元を離れての高校生活はなにかと大変ですよね。

北海高校はほとんどが道内から入学者ですが、野球部の生徒は数名大阪出身という選手がいます。

寮生活をしているのかな?と思って調べてみたのですが、北海高校には寮がなく学生会館などで生活しながら通学しているみたいですね。

 

高校進学の時には180㎝いかないぐらいの身長でしたが高校の3年間で6㎝以上も伸びています。

男の子は高校時代も成長期が続く子が多いですが、それでもずいぶんと成長しましたね。

 

阪口皓亮の出身中学や野球チームは?

 

阪口皓亮選手の出身中学は大阪市大正東中学校です。

大阪府大阪市大正区にある公立中学ということで、実家も大正区の可能性が高いですね。

中学3年生で遠く離れた北海道の高校に進学を決めるというのはかなりの決意が必要だったのではなかと思いますが、本人もそうですが送り出すご家族も大変だったと思います。

大阪にいたころには大正ボーイズに所属していました。

 

スポンサーリンク

 

阪口皓亮の球種や成績

 

阪口皓亮選手の得意な球種は、140Kを超えるストレートとカーブです。

落ちるカットボールを得意としています。

札幌の地区大会と南北海道大会では7試合に登板。

27イニングで被安打34と失点16という結果になっています。

今まで目立った成績はないにも関わらず去年の北海高校のエース、大西健斗選手よりも今後伸びるのではないか?と期待されています。

 

阪口皓亮選手の進路は大学?

 

現在、高校3年生で夏の甲子園が終われば卒部になりますね。

高校卒業後は大学へ進学するのか、社会人になるのかも気になります。

どちらへ進んでも野球は続けて行きそうですね。

最近では、高校時代に野球で甲子園出場をしてもその後、大学進学をして野球部に入部する選手も多くなってきました。

やはり、大学でスポーツ学などの身体に関わる勉強をしたり見聞を広める選手も多いですね。

 

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-高校野球2017
-