それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

神田紅葉の夫や子供は?本名や入門前の職業を調べてみた!

こんにちは、えりっちです。

講談師の神田紅葉さんの訃報が入ってきました。

つい先日、テレビ番組で最近の様子を拝見したばかりで...

その時には胆のうがんを患いながら体調の様子をみながら講壇にあがっているとおっしゃっていました。

さすがに治療中でたくさんの薬を服用しながらの生活だったようですが、以前からスマートな印象だった神田紅葉さんがいっそう痩せて身体がお辛いときもあるんだろうな...と、伺えるお姿でした。

 

今日は神田紅葉さんのご家族について、結婚した夫やお子さんはいたのか?

また紅葉さん自身は晩年になってから講談師になった異色の経歴をお持ちなので、講談師になるまえの職業はなんだったのか調べて、みました。

まずは、神田紅葉さんのプロフィールからどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

神田紅葉

 

かんだもみじ

本名 矢光純子(やこうじゅんこ)
生年月日 1950年12月19日
没年月日 2017年7月25日
没年齢 66歳
出身地 長野県松本市
血液型 O型

出身高校 長野県立松本美須々ヶ丘高校卒業
趣味 水泳、社交ダンス、端唄
特技 華道池坊脇教授、日商簿記1級

 

神田紅葉さんの本名は?

 

神田紅葉さんはご結婚をされて本名は矢光純子さんとおっしゃいます。

やはり、講談師という職業柄芸名を付けられるひとがほとんどですよね。

ご結婚前の名字は判明しなかったのですが、結婚歴も長そうなのでご主人の名字として生きた年月が長いですね。

 

スポンサーリンク

 

神田紅葉さんが結婚した夫はだれ?子供はいるの?

 

神田紅葉さんのご主人がどんな方だったのか調べてみました。

私が見たテレビ番組では、紅葉さんの普段の生活の様子や闘病についてのことなどを語っていらっしゃいましたが、一番印象に残っているのは、家事や炊事に関して旦那さんにあれこれと教えている。とおっしゃっていました。

その中で、自分がいなくなっても炊事などが出来るように...と、話をされていたのが強く残っています。

やはり、奥様の立場として自分が先に亡くなったら。と思ったときに一番心配なのはご主人の後の生活ではないでしょうか?

日々のごはん支度など気がきではないと思います。

そんなことを笑いを交えて話していた紅葉さんが忘れられません。

ご主人は警察のお仕事に就いていられた。という情報がありますが、明確なソースが見当たりません。

ご主人と同姓同名のかたが警察の表彰をされた記録はあるのですが、こちらの方が同一人物というまでは確定できませんでした。

 

神田紅葉さんには3人のお子さんがいらっしゃいますが、すでにお子さんたちは成人なさっているぐらいですね。

50歳になってから講談師を目指した神田紅葉さんなので、もしかしてお子さんが芸事などの仕事に就いていらっしゃるのか?と思って調べてみましたが、何も情報がないことからごく一般のお仕事のようですね。

お子さんたちも、晩年になって全然違った世界に飛び込んだお母さんのことを誇らしく感じていらっしゃるのではないかと思いますね。

 

神田紅葉さんの経歴と前職

 

神田紅葉さんは講談師になる前の職業というのはなんだったのか?と気になったので、そちらも調べてみました。

意外なことに長年専業主婦をしていたそうです。

50歳になり、子育ても終えられて最初は女優を志して勉強を始められたそうです。

すごいバイタリティですよね。

そういわれてみると神田紅葉さんの雰囲気って女優さんぽい感じがします。

その講習のなかで講師のかたに講談を勧められて講談師の神田紅さんの門をたたくことになります。

2001年に入門して、2006年には二つ目に昇進、2016年には最年長で真打に昇進しました。

 

ちょうど真打昇進と同じころに胆のうがんが見つかり闘病しながら高座に出ていました。

2017年7月になってからも高座に出続けていた紅葉さんの生きざまに頭が下がります。

 

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-その他