それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

博多阪急にコココッペがオープン♪メニューのイラストも可愛い♪

 

博多阪急にコッペパン専門店の「コココッペ」がオープンしました。

約30種類ものメニューがあって目移りしそうです。

全部制覇する猛者はいるのか?

 

コッペパン

昔の給食で出ていたコッペパン。

「懐かしい~♪」と思う人も多いのではないでしょうか?

給食では、ドーンとコッペパンでちっちゃいジャムとかついていましたよね。

どう考えてもジャムが足りない!と思っていたのが懐かしいです。

 

スポンサーリンク

 

たまに懐かしく食べたくなるんですよね。

市販で売っているものもありますが、博多阪急で専門店がオープンしたそうです。

その名も「コココッペ」

なぜかコッペの前にコがふたつもついています。

これ言ったら絶対に早口言葉に使えそう♪

 

コココッペのメニュー

 

すごく種類が多くて豪華な具材もあります。

王道のあげこっぺのプレーンやきなこ

具をはさむタイプでは「おやつこっぺ」と「おかずこっぺ」

おやつこっぺは、九州らしくあまおう苺ジャムとマーガリン(216円)

十勝あんマーガリン(195円)、八重抹茶クリーム(216円)

ちょっと今風なキャラメルホイップ(238円)変わり具材のイタリアンレモンクリーム(216円)

おかずこっぺは北海道ポテトサラダ(238円)、厚焼き玉子(324円)

明太ポテト(260円)、豪華な厚切りかつこっぺ(432円)

個人的に気になるのが、アンチョビポテト(260円)などいろんなタイプのこっぺぱんが楽しめます。

 

 

koko

出典:コココッペ公式

 

メニューのイラストもほんわかと可愛くて、どこかノスタルジックな雰囲気。

コッペパンのメニューっぽい感じですよ。

 

スポンサーリンク

 

1日のオープンから連日行列ができているみたいですね。

お近くの方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

6月5日までオープン記念で「十勝あん」「マーマレードクリームチーズ」「コンビーフポテト」の三種類が入ったボックスを一日100個限定(540円)で販売するそうです。

博多阪急 地下1階

 

-その他
-,