それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

大空眞弓が結婚した夫と子供や家族について!現在のがん病状は?

こんばんは、えりっちです。

女優の大空眞弓さん、いつまでもお若いな~と思っていたんですが年齢を確認してみたら77歳になられていたんですね。

さすが女優さんは何歳になってもお綺麗で若々しいですね。

そこで大空眞弓さんっどなたの結婚されていたのか気になったので調べてみることにしました。

 

まずは、大空眞弓さんのプロフィールからどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

 

大空眞弓

 

おおぞらまゆみ

本名 中田佐智子
生年月日1940年3月10日
年齢 77歳
出身地 東京都
血液型 AB型
白百合学園中学校・高等学校卒業
東京音楽大学声楽科中退


オフィスのいり所属

 

大空眞弓さんは東京生まれですが、幼少の頃からお父さんの仕事の都合で各地を転々とした生活をしていました。

貿易関係の仕事の時には中国の北京にいたこともあり、帰国後には広島県で原爆にも遭っています。

小学生の時に再び東京へ戻り、小学校、中学・高校と東京で過ごすことになります。

東京音楽大学声楽科に在学していた時にスカウトされて新東宝に入社して女優デビューすることになりました。

その後は、映画やテレビドラマ、舞台と活躍の場を広げていきました。

 

スポンサーリンク

 

大空眞弓さんが結婚した夫と息子について

 

大空眞弓さんは1968年に俳優の勝呂誉さんと結婚しています。

残念ながら結婚生活は14年で終わり、元旦那さんとの間には息子さんがいらっしゃいます。

息子さんはご両親が離婚されてからお母さんのほうの姓を名乗っているようですね。

長男の中田元博さんは、一時期俳優をやっていたようですが、覚醒剤取締法違反で二度逮捕されています。

現在は芸能界へ復帰もしていないようなので一般人として生活しているのでしょうね。

 

両親が芸能人という家庭環境は特殊なんでしょうが...

こういう事件に関わってしまうとどうしても親が芸能人だから甘やかされているという世間の声も出てきます。

 

その、息子さんも現在では40歳を超えていますが現在は更生されていると信じたいですね。

 

大空眞弓さんのがん闘病の現在は?

 

 大空眞弓さんは1998年に乳がんになって左乳房を全摘手術をしたのを始めとして、その後二度の胃がんと食道がんに罹り5回も手術をしています。


ここまであらゆるがんに罹るなんてそうそうありません。

大空眞弓さんは5歳の時に広島で被ばくしていますが爆心地より遠かったそうですが、なにか影響があるのでしょうか?

実のお姉さんは20代の時に白血病で亡くなっているということで、大空眞弓さんも健康には気を使っていたと思います。

現在では年に一度はしっかりとがん検診を受けているということなので今の医学ならどんな小さながんでも見つかって早期治療に取り組めそうですね。

そんな大空眞弓さんは食生活にも気を配り、質の良い卵を食べているそうです。

毎回、お取り寄せしている美味しい卵があるとテレビ番組でコメントされていました。

 

やはり、健康を考えると食生活は大事ですよね。

いろいろな卵を食べた結果、こちらのブランドの卵が一番口に合ったようです。

 

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-女優