それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

JR東飯能駅で手榴弾発見!目的や犯人は?最新の運行状況は?

こんにちは、えりっちです。

埼玉県飯能市のJR東飯能駅構内で手榴弾のようなものが発見されて現在駅が封鎖されて電車の運行も停止されているようです。

発見されたものは手榴弾なのか?

電車の運行はいつ再開されるのか最新情報を調べたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

JR東飯能駅で発見されたものは手榴弾?

 

現在の情報によると「手榴弾」と断定されてはいないようです。

「手榴弾のようなもの」ということですが、普通は手榴弾に間違えそうなものはあまりないですよね。

模造品みたいなおもちゃの可能性もあります。

構内の植え込みにあったということで、もしかするとおもちゃを置いたいたずらなのか?とも思います。

最近は海外でもテロなど物騒なニュースが多いので、ニュースの一報を知ってひやっとしましたが、誰かが危害を加えようとしたのなら手榴弾を放置するとは思えないですね。

場所が駅構内ということで心配です。

よく敷地内から不発弾が出た。なんていうニュースは時々目にしますが、手榴弾となるとちょっと違いますよね。

わざわざ駅に捨てるというのも考えづらいです。

 

運行は再開されましたが、爆発物とみられる不審物の正体はまだ明らかになっていません。

 

【追記】

手榴弾と思われる物体の正体が判明しました。

不審物は円筒形で長さ約30センチ、直径約5.5センチの金属製のものが3個と、プラスチック製で長さ約15センチ、直径約10センチのパイナップル形が1個。

引用元:毎日新聞

 

物体はどれもレプリカだということです。

誰がなんの目的で置いたのかは判明していません。

 

スポンサーリンク

 

最新の運行状況

 

現在の運行状況は、JR八高線が箱根ケ崎駅と高麗川駅の間と西武池袋線・秩父線が高麗駅と飯能駅の間のいずれも上下線が運行を停止しています。

7時30分ごろ手榴弾のようなものが発見されて、10時現在も運転は再開されていません。

随時、情報を集め更新します。

 

 

 

 

 

午前8時ごろから2時間20分あまり運行を休止していましたが、現在運転が再開されています。

 

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-ニュース