それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

辺見マリの洗脳経験とは?今現在と結婚した夫と子供について!

こんにちは、えりっちです。

今日は懐かしい歌手の辺見マリさんについて、両親や結婚歴、子供の家族のことや、5億円もだまし取られた洗脳の経験を「しくじり先生」でもカミングアウトして話題になっていました。

辺見マリさんと言えば、見た目が派手な顔立ちからか「ハーフなの?」と思われているひとも多いみたいですね。

そんな気になることを調べてみました。

 

まずは、辺見マリさんのプロフィールからどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

 

辺見マリ

 

へんみまり

本名 逸見万里
生年月日 1950年10月5日
年齢 66歳
出生地 神奈川県逗子市
出身地 京都府
血液型 B型
 

お名前は漢字は違いますが本名の「へんみ」さんを使っているんですね。

幼少のころからクラッシックバレエを習っていて将来はバレリーナを目標にしていました。

そんな辺見マリさんの転機は中学3年生の時に渡辺プロにスカウトされたことがきっかけでした。

その後、歌のレッスンなどを重ね高校2年生の時に休学して上京します。

20歳の時に発表した「経験」で大ヒットを飛ばすことになります。

よく昔の歌謡曲番組のVTRを観ますが、あの時で20歳だったんですね。

かなり大人っぽい感じで今の20歳とは全然違う貫禄があります。

 

辺見マリさんのご両親は?

 

辺見マリさんは、見た目がハーフっぽいのでご両親のどちらかが外国人なのかな?と思って知らべてみました。

お父様がスペイン系アメリカ人でお母様が日本人。

やはりハーフだったんですね。

年代的に随分と目鼻立ちがはっきりしていますものね。

ただ、このお父様との思い出はなく、辺見マリさんが赤ちゃんの頃にご両親は離婚しています。

ご本人には本当のお父さんの記憶はまるっきりないということです。

その後、お母さまは逸見覃(へんみひろし)さんと再婚して逸見姓になりました。

辺見マリさんは高校生になるころまで、お父さんは逸見覃さんと思っていたということで、それだけ自然に親子の絆が出来ていたんでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

辺見マリさんが結婚した夫と子供について

 

芸能界デビューした辺見マリさんは「経験」のヒットで人気歌手になっていました。

その絶頂期の21歳のときに歌手の西郷輝彦さんと結婚して芸能界を引退しています。

21歳という年齢も驚きですが、芸能界で成功してこれから。と言う時に結婚して引退とはもったいないという思いもあります。

その後、長男の鑑孝(のりたか)さんと長女のえみりさんを出産。

現在では辺見鑑孝(へんみのりたか)さんはミュージシャンとして活動、長女の辺見えみりさんもタレントとして芸能活動をしています。

 

西郷輝彦さんとの結婚生活は1981年に離婚という形で終えましたが、離婚後は辺見マリさんは芸能界に復帰して活動をしています。

 

辺見マリが経験した洗脳が凄かった!

 

辺見マリさんのことを調べていると「洗脳」や「宗教」という言葉が出てきます。

これは38歳のころから13年にも及ぶ洗脳で総額5億円もの金額を拝み屋と言われる女性に金銭を渡していたそうです。

その拝み屋を紹介したのが、当時の辺見マリさんのマネージャーということで...

まさかの身近なひとがきっかけで5億円もだまし取られたなんてショックですよね。

当時は、辺見マリさんも言葉巧みに言われすっかり洗脳されていたそうです。

その間はお子さんとの関係もギクシャクして疎遠になっていたそうですが、洗脳が解けたあとでは家族の絆を取り戻せました。

 

辺見えみりさんにもお子さんが生まれて今ではおばあちゃんになりました。

でもとても若々しいので「おばあちゃん」なんて見えませんけどね。

 

これからも家族仲良くお仕事で活躍されることを期待しています。

 

スポンサーリンク

 

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-タレント