それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

千秋に離婚相談している女優EやK!元グラドルのYやOって誰?

こんにちは、えりっちです。

最近では3組に1組が離婚になってしまうのだとか...多くなりましたね。

ずっと添い遂げるなんて珍しいのかもしれません。

芸能界でも離婚のニュースって多いですね。

おめでたい結婚のニュースでも世間では「すぐに離婚しそう~」なんて声も聞こえてきます。(汗)

「いやいや、おめでたいときにそんなこと縁起でもない」と思わずつっこみyたくなりますが...

でも、結果数年後には「〇〇が離婚へ!」という週刊誌の表紙を飾ったりすることもありますね。

 

最近はタレントの千秋さんのところへ芸能人が離婚相談に来ることが多いそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

千秋さんに離婚相談するのはなぜ?

 

芸能人が千秋さんに離婚相談が殺到しているということで、なぜ皆さん千秋さんのところに来るのか?

千秋さんは2007年にココリコの遠藤章造さんと離婚をして一人娘さんを引き取って育てています。

現在ではテレビ局員と再婚もされました。

この遠藤章造さんとの離婚のときに、離婚理由や原因などはいっさい明かされずになったままです。

最近の芸能人の離婚って、週刊誌にあれこれ原因を書かれる以外、ご本人がテレビ番組でペラペラと話してしまうこと多くないですか?

思わず番組を観ていて「それ言っちゃっていいの?」と視聴者のほうがどん引きしてしまうこともあります。

当事者にとっては、胸のうちのもやもやを吐き出したいのかな?

一般的には、あまり話してもプラスにはならないような気もしますが...

 

特に芸能人の離婚の場合、尾ひれ背びれも付きやすいですしね。

その後の仕事にも影響してしまいそうです。

千秋さんは自身の離婚経験から、芸能人が離婚するときの注意点や自分がなるべきこと、しないほうがいいことを熟知していてその経験から離婚を考えている芸能人が話を聞きたいみたいですね。

 

「千秋会」とは?

 

千秋さんはそういった方と時々食事会などを開いているそうで、そこに集う人たちの場が「千秋会(せんしゅうかい)」と呼ばれています。

この千秋会には、離婚問題は関係ないひともいると思うのですが、芸能界って本人の意思とは違って「〇〇会」ってすぐ言われてしまいますね~

これって誰が言い出すのかな?

千秋さんと気軽にお食事会していたのを見かけられたら「あら、離婚相談?」なんて思われるのも困りものですよね。

きっと、純粋にお友達との食事会もあると思います。

 

スポンサーリンク

 

離婚相談している女優のEとKは誰?

 

千秋会のメンバーと言われているのが女優のEとK。

よくあるイニシャルトークですね。

この場合、名字のイニシャルでいいのかな?

一応、名字という条件でこの女優、EとKを推測してみたいと思います。

 

千秋さんに相談するということですから、年上の女優さんではないと思うんですよね。

千秋さんは現在45歳。

ええええ?45歳にもなっていたんですね。

驚きです!!

30代ぐらいのイメージでした。

年下の女優さんでEさんとKさん。

まずEさんのほうは絞り込みやすいかも?

 

最初に浮かんだのは蛯原友里さん、モデル出身ですが女優業もしていますよね。

あとはEのイニシャルと言えば、榮倉奈々さん?

さすがに、新婚さんなので榮倉奈々さんではないと思います。

江角マキコさんもEですが、引退したので元女優になるのかな?

微妙に条件とはズレてしますね。

 

イニシャルKの女優さんは候補が多くてなかなか絞り込めません。

よく見かける離婚のうわさがある人でKさんというと黒木メイサさんがいますが、2016年に第二子妊娠を発表していますからね。

世間で思うような不仲ではなく、円満に結婚生活を送っているのではないでしょうか。

 

 

元グラドルのYやOは誰?

 

元グラドルのYやOも気になりますね。

ネット上ではOは小倉優子さんでは?という声が多いみたいです。

去年は第二子妊娠中に旦那さんの浮気が発覚と、いろいろと揉めていましたね。

その経緯を考えると離婚相談はありかもしれないですね。

 

そしてYは、こちらも旦那さんの浮気発覚の安田美沙子さんの名前が挙がっています。

う~ん、こちらもありそう....な、雰囲気です。

改めて考えると、そうして旦那さんはきれいな奥さんがいるのに浮気するの?

もう、そこがすっごく不思議で疑問を感じます。

そんな悪さをしなければ夫婦でニコニコして暮らしていけるのに...ね。(汗)

 

今年の離婚報道でイニシャルをチェックしたら、「あの千秋会のイニシャルと同じだ!」なんて思うニュースがあるかもしれません。

でも、せっかくなら千秋さんに相談して離婚回避になるといいですね。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-タレント
-