それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

原田治の嫁や子供は?今後のオサムグッズの販売について!

こんにちは、えりっちです。

イラストレーターの原田治さんが亡くなったというニュースが入ってきました。

ミスタードーナツのグッズのイラストでもお馴染みです。

私もOSAMU GOODSのタオルを長年使っていました。

トートバックを使っていた時期もあってとても懐かしい思い出です。

ご病気をされていたのか、ブログは2016年の11月19にで更新が止まったままです。

それまでは月にいくつか更新されていたので、体調不良などがあったのでしょうか?

 

改めて原田治さんのご家族のことや今後のオサムグッズの販売継続など気になったので調べてみました。

 

まずは、原田治さんのプロフィールからどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

原田治

 

はらだおさむ

生年月日 1946年生まれ
没年 2017年
没年齢 70歳
出身 東京都中央区築地
青山学院中等部・高等部
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業

 

生年月日は生まれ年だけで詳細がわかりませんでした。

70歳になられていたんですね。

自分が子供のころにすでに第一線でイラストレーターで活躍されていたのなら、それぐらいの年齢になっていますね。

最近、一方的に知っているかたが亡くなると自分との人生の思い出と重なることが多すぎて寂しい思いをしています。

 

原田治さん多摩美術大学グラフィックデザイン科を卒業したあとにアメリカに渡っています。

それであの独特のキャラクターのイラストなんですね。

子供心に日本にはないポップな雰囲気がとても好きでした。

 

オサムグッズのタオル

 

子供時代から我が家にあるオサムグッズのフェイスタオル

たぶん、うちのタオルで一番古株かもしれません。

 

スポンサーリンク

 

原田治さんが結婚した奥さんやお子さんについて

 

原田治さんについてはプライベートな情報がほとんどないのですが、ご自身のブログで娘さんと会ったことや、お孫さんが原田治さんがデザインのTシャツを愛用していることが書かれています。

そういったことを考えるとご結婚されてお子さんやお孫さんにも恵まれたんですね。

現在ではお孫さんは小学生になっているようで、自分のおじいちゃんがデザインしたTシャツを着ているなんてきっとお孫さんの自慢のおじいちゃんだったのでないでしょうか。

 

今後、オサムグッズは販売される?

 

原田治さんのようにイラストレーターをやっていてグッズの販売などもされていると、亡くなられたあとはどうなってしまうのか?と思って調べてみたのですが、2月4日からはヴィレッジヴァンガード限定でオサムグッズが販売されることになっています。

著作権などはご家族がいたらそちらの権利も相続されるのではないかと思います。

今まであったイラストなどを基にグッズの制作をすることも可能だと思うので、ぜひこれからもグッズの販売を続けて欲しいなと思いました。

ネットでオサムグッズについて調べてみると、随分と昔のものを大切に保存して使っているかたが多いみたいです。

それだけたくさんの方に愛されたグッズなんだな。と改めて思います。

 

原田治さんのご冥福をお祈りいたします。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-著名人