それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

メキシコのペニャニエト大統領の嫁や子供は?前妻や愛人もいる?

こんにちは、えりっちです。

トランプ大統領就任から1週間あまり...

なんだかどんどん騒がしくなっているみたいですね。

海外からの入国するひとの拘束や永住権を持っている外国人の締め付けなどなど...

就任したてで張り切っているのかな?(^-^;

選挙中から公約で言っていた、メキシコとの国境に壁を作る発言でも、メキシコのエンリケ・ペニャニエト大統領とも一色触発の状態みたいですね。

先日、ニュースでエンリケ・ペニャニエト大統領を拝見したら、想像していた大統領のイメージと違い過ぎてそっちのほうが驚きました。

てっきりかなり年配の大統領を思い浮かべていたんですけど、めっちゃイケメンですよ!!

そんなエンリケ・ペニャニエト大統領のことが気になってしまったので奥さんや子供などについて調べてみました~

 

まずはエンリケ・ペニャニエト大統領のプロフィールから~どうぞ。

 

スポンサーリンク

 

エンリケ・ペーニャ・ニエト

 

生年月日 : 1966年7月20日
年齢 : 50歳 (2017年1月現在)
出身 : メヒコ州アトラコムルコ
最終学歴 : パン・アメリカン大学

2012年12月よりメキシコの第57代大統領就任

 

最初に見た時に「え?若い!」と思いましたが、実際の年齢もまだ50歳!

しかもメキシコ大統領に就任した時は46歳ですよ。

 

お名前の表記は、wikiだと「エンリケ・ペーニャ・ニエト」日本のメディアでは「エンリケ・ペニャニエト」日本の外務省では「エンリケ・ペニャ・ニエト」と使われているそうです。

外国のひとのお名前ってどれが本当なの?と判りづらいですよね...(^-^;

この違いはなんなんでしょう??

 

大学はテキサス州のパンアメリカン大学を卒業しています。

アメリカで大学生活を送っていたんですね~

その頃のアメリカと今ではずいぶんと変わっているかもしれないですね。

 

若くしてメキシコの大統領になるまでの人なので、メキシコでも裕福な政治家一家という出身なのかな?と思ったのですが、結構庶民的でお父さんのヒルベルト・エンリケ・ペーニャ・デル・マソさんは電気技師、お母さんのマリーア・デル・ペルペトゥオ・ソコロ・オフェリア・ニエト・サンチェスさんは学校の教師をしているそうです。

メキシコの名前って、長いわ!(^-^;

お父さんの「ペーニャ」とお母さんの「ニエト」を名前にもらっているんですね。

メキシコは貧富の差が激しいので、ご両親が固い職業に就いているだけでも裕福なほうの家庭環境かもしれないですね。

しかも、息子をアメリカの大学に通わせられるぐらいの経済力はあるぐらいですから恵まれていますよね。

 

スポンサーリンク

 

ペニャニエト大統領の元嫁と現在の嫁は?

 

ペニャニエト大統領の夫人について調べてみると前妻がいたことが判明しました。

お名前はモニカ・プレテリーニ・サエンスさん。

ペニャニエト大統領が27歳の時に結婚していますが、14年間の結婚生活ののちに奥さまは急死なさっています。

こちらの急死の原因はわかっていませんが、事故とかだったのでしょうか?

結婚生活では3人にお子さんを授かっています。

前妻のモニカさんが亡くなって3年後に今の奥様のアンヘリカ・リベラさんと結婚。

こちらはメキシコで女優や歌手などをしていた人です。

前妻が亡くなってから数年経っての再婚は、まぁ、モテそうな男性ですからそういうご縁もあるのかな~?とは思います。

でも、さらに調べてみるとペニャニエト大統領には愛人がいて、婚外子が二人いるということです。

なんだか、ええええ?って展開じゃありませんか?

この愛人が前妻のモニカさんがいた時に存在していたのかは謎なんですが、今の奥様もペニャニエト大統領が前の結婚中に愛人だった。という噂もあるようです...

まるでセレブのスキャンダルみたいな話になってきました。(^-^;

前妻が亡くなって数年経ってからの再婚だったので自然な感じのご縁だったのかな?と思ったのですが、この大統領夫人が前から愛人説の真相は一体どうなんでしょう?

メキシコでは有名な話しなんですかね?

メキシコ人に知り合いがいないので確かめられませんが...

 

スポンサーリンク

 

ペニャニエト大統領の子供は何人?

 

エンリケ・ペニャニエト大統領のお子さんを整理してみると、前妻のモニカさんとの間に3人のお子さん。

愛人との間に2人のお子さん。

計5人のお子さんのお父さんなんですね。

今のアンヘリカ・リベラさんとの間にお子さんがいるという情報は出ていないのですが、あまりに衝撃すぎて、もしかして他にも婚外子がいるのでは?なんてことが頭をかすめました。(^-^;

お国柄なんでしょうか?

大統領職に就くのは騒がれたりしないものなんですね...

 

今後もメキシコとアメリカの関係性は注目していきたいと思います。

 

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-政治家