それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

一色恭志(ただし)のネックレスは彼女から?進路はGMOアスリーツ!

青山学院大学の花の2区はエースの一色恭志選手に決まりました。

原監督は、「インフルエンザなどがなければ3冠を狙える」とコメントしています。

本当に青山学院大学は強いですね。

チームの中でも一色恭志選手は安定の走りで、初マラソンで学生歴代10位の2時間11分45秒の記録をたたき出しています。

そんな一色恭志選手ですが競技のときにしているネックレスが気になったので調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

一色恭志

 

よみがな いっしきただし
生年月日 1994年5月6日
年齢 22歳
出身 京都府与謝郡与謝野町
出身中学 橋立中学校
出身高校 仙台育英学園高等学校から豊川高校
大学 青山学院大学経済学部
身長・体重 169㎝・55k
血液型 O型
就職先 GMOアスリーツ内定

 

仙台育英学園高等学校もいろんなスポーツに力を入れている学校ですね。

そこから愛知県の豊川高校に転校することになるのですが、ここで同級生だった服部弾馬選手も同じように転校します。

その当時からよきライバルであり、親友の関係なんですね。

スポンサーリンク

ネックレスは彼女からのプレゼント?

 

一色恭志選手がしているネックレスに注目が集まっています。

素材は水晶のようですが、天然石のネックレスやブレスレットなど、どちらかというと女性のほうがパワーストーンとして意味ある石を身に着ける人が多いですよね。

そんなこともあって、「あのネックレスは彼女からのプレゼントなのか?」と思う人もいるようです。

しかも一色恭志選手の名前を検索すると「一色恭志 彼女」というワードが出てくるので「現在、彼女がいるのか?」と思う人もいるみたいですね。

まぁ、イケメンアスリートだとモテるんだろうな~とは、思いますよね。

実際には、具体的なツーショット写真も出回っていないようですし、練習三昧の日々で彼女を作っている暇はないのではないかな?とも思うんですけどね...

毎年、箱根駅伝に焦点を合わせて日々のトレーニングをしていたら時間がないのが現状だと思います。

そんなわけで、あのネックレスもご自身で購入したのではないでしょうか?

ちなみに、服部弾馬選手も似たタイプのネックレスをしているんですよね。

水晶の石が持つパワーは「調和・統合・強化」だそうです。

駅伝の選手にぴったりのパワーですよね。

そういう意味も知って身に着けているのかなと思います。

スポンサーリンク

今後の進路はGMOアスリーツに内定

 

一色恭志選手が内定をもらっている企業はGMOアスリーツです。

どんな会社なのかというと、世界に通用するアスリートの育成を軸に運営している会社だそうです。

こちらに所属して、東京オリンピックでメダルを獲るべく頑張っていくそうです。

4年後も楽しみですね。

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-箱根駅伝2017
-,