それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

和泉節子の実家が凄かった!差し押さえ事件とwiki風プロフィール!

 

和泉節子さん、言わずと知れた 和泉宗家代表取締役で和泉元彌さんのお母様。

以前はバラエティ番組でよく見かけた時期がありましたね~

現在はどうしているのかと思って調べてみると、真っ先に「和泉節子 亡くなる」なんていう言葉が!

えええ?

いやいや、亡くなっていないでしょ?

中には「故和泉節子」なんていう言葉も!?

いやいや、亡くなっていないって!

これってよくある芸能人が「ネットで亡くなったと噂が流れている」というヤツなんですね。(^-^;

有名人のかたって、有名税というだけで済まされない根も葉もない話しがあるんですね。

ご本人は「生きてるよ!」ってツッコミ入れちゃいますよね。(^-^;

そんなわけで、今回は和泉節子さんについて調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

和泉節子

いずみせつこ

本名 :山脇節子
生年月日 :1942年6月11日
年齢 :74歳 (2016念現在)
出身 :岐阜県大垣市


金城学院中学校
金城学院高等学校
金城学院大学短期大学部卒業

役職
和泉宗家代表取締役
和泉流宗家宗家会理事長
和泉宗家後援会理事長
和泉流宗家記念館理事長

 

「和泉」は芸名になるんですね。

そのまま本名なのかと思っていました。

お子さんは、女の子ふたり、男の子ひとり。

その男の子が和泉元彌で和泉流二十世宗家を名乗っています。

こちらは宗家の跡継ぎ問題で正式には認められていない状態のようですね。

 

スポンサーリンク

 

和泉節子さんの実家は?お嬢様だった!

 

和泉節子さんは岐阜県出身だったんですね。

勝手に東京出身なのかと思っていました。

お父様は鉄工会社を経営する社長で、お母さまは造り酒屋をやっている大地主だったそうです。

節子さんの年齢でその環境だと完全にお嬢様ですね。

ずっと地元でご両親に大事に育てられて、どうして東京の狂言の宗家とご結婚?と思いましたが、知り合いがすすめたお見合いでご結婚を決めたそうです。

若いときに遠く離れた宗家へ嫁ぐってかなり勇気が必要だったのではないでしょうか?

しきたりとか独特の世界ですよね。

 

和泉節子さんの差し押さえ事件

 

節子さんは以前に家を差し押さえられた!と週刊誌に報道されたことがあります。

その真相とは?

こちらの件も単なる引越しが本宅差し押さえ!というニュースになったようです。

狂言師が稽古場がある本宅から引っ越しなんてあるの?と思いましたが、芸事をやっているうえで吉方を大事にしている節子さんが、本宅からその年の吉方に引越しをして運気をあげるためでした。

週刊誌ってどこまで裏を取るんでしょうね?

本当に差し押さえになっているかどうか、調べたらわかりそうなものだと思いますが...(^-^;

 

スポンサーリンク

 

和泉節子さんの炎上事件

 

バラエティ番組に出演した際に、節子さんが「嫁の腹は借り腹」と発言して炎上したことがあります。

う~ん、節子さんの年代のかたはそういう意識のかたが多いのでしょうか?

特に宗家など跡取りを必要としている家業だと余計にそう思うのでしょうかね?

ご自宅で話しているのでしょうか?

テレビなどの公共の場で言うにはちょっと過激なコメントにも思えますね。(^-^;

きっとご自身もお嫁さんに来た時に傷ついた言葉も多くあったと思うのですが、次の代のかたにも同じ思いをさせるのではなく、違った言葉で引き継いでいったらいいんじゃないのかな?と思いますが...

結局は跡取り問題も必要ない一般人の考えですかね?

まだまだお元気なようで狂言プロデューサーとしても活躍しているそうです。

-著名人
-,