それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

小沢一敬の弟は化粧品会社の社長!実家が貧乏だったおかげ?

お笑い芸人の「スピードワゴン」といえば、いまや売れっ子芸人ですよね。

コンビのお笑い芸人さんって、一緒に漫才をやっていたはずが...いつの間にか、片方が役者さんの仕事が多くなったり、ピンでCMやバラエティ番組が多くなったり..と、アンバランスになるのが多い中「スピードワゴン」のお二人は、どちらも認知度が高いな~と毎回みています。

今日は、そのおひとり小沢一敬さんについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

小沢一敬

おざわかずひろ

生年月日  1973年10月10日
年齢     43歳 (2016年現在)
出身地       愛知県知多市
血液型       B型
身長        174cm
最終学歴    名古屋大谷高等学校中退
弟              小澤頼仁

 

改めてプロフィールを確認してみたら、高校を中退しているので最終学歴は中卒なんですね。

その経歴にもコンプレックスがあるようで...

でも、今の成功ぶりをみたら人生って学歴じゃないな~と思うのですが...ね。

 

スポンサーリンク

 

小沢一敬の弟は化粧品会社社長

 

小沢さんのことを調べてみると真っ先に「小沢一敬 弟 化粧品会社」と出るんです。

一体なんのこと??と調べてみると、弟さんが化粧品会社を設立して社長になっているみたいです。

兄弟そろって成功しているんですね。

よく、兄弟のなかから芸能人が出ると収入のバランスが違うからなのか、不仲になった。などという話しも聞きますよね。

そんな話を耳にするたびに、兄弟間のバランスって大事だな~と思います。

 

そこで、小沢一敬さんの弟さんの化粧品会社はどこなのかな?と調べてみました。

地元の愛知県でやっているようです。

ジェンテイ株式会社(代表:小澤頼仁)

「化粧品会社」と聞いたので、てっきりファンデーションや口紅などコスメ系なのかと思ったら、痩身ローションなどが会社のHPには掲載されています。

セラミックのマットや健康食品なども扱っているんですね。

お値段をみたらびっくりです。(^-^;

 

スポンサーリンク

 

実家の貧乏エピソードは本当?

 

小沢さんは時々、実家が貧乏だったと話しているみたいですが、小沢さんの年齢ぐらいだと結構周りは裕福な世代になってきたころかな?

子供の時のおやつは「砂糖」とか言っているみたいですね。

ちょうど、「3時のおやつ」が一般化してきた頃かな?

やれ、ケーキやプリンとかわざわざお母さんが用意しておいてくれるのが当たり前だったら「砂糖」は悲しいかもしれません。(^-^;

お母さんはボタンを付ける内職をしていた。ということで決して楽な生活ではなかったかもしれませんね。

でも、逆に貧乏な家庭で育った人って金銭感覚がしっかりしていたりするんじゃないかな?とも思いますね。

お兄さんが芸能界で売れっ子になり、弟さんは会社を興しているルーツは、そんな家庭環境も関係しているのかな?と思います。

小沢さんのナルシストキャラは結構好きなので、これからも活躍を期待しています。

 

-お笑い
-, ,