それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

朝倉美沙の現在はハッピーキャンペーン不起訴後に乳がん宣告!

歌手の朝倉美沙(あさくらみさ)さんが「爆報!THEフライデー」に登場します。

朝倉美沙さんと言えば「佐賀のがばいばあちゃん」の主題歌を歌っていた覚えがあって、再確認してみたところ、やはりその朝倉さんでした。

その後は、他の歌の記憶がなかったのですが、今回何があったか調べてみると現在は大変なことになっていました。

 

スポンサーリンク

 

朝倉美沙

あさくらみさ

本名  新納美沙子

生年月日 1976年8月12日
年齢 40歳 (2016年現在)
出身 福岡県大野城市

歌手になる前職は看護師として福岡で8年半働いていたそうです。

どうしても歌手になる夢を捨てきれずに看護師を休職して地道な歌手活動を始めた時に、たまたま旅先で出会った島田洋七さんに「がばいばあちゃん」の主題歌の歌手に選ばれたそうです。

人生ってどこでどうなるかわからないですね。

 

ハッピーキャンペーン事件の再逮捕と不起訴とは?

 

朝倉美沙さんのお名前を調べた時に「再逮捕」「ハッピーキャンペーン」などという言葉も出てきました。

そこで調べてみると、朝倉さんがとんでもない事件に巻き込まれていました。

歌手活動をしていた時に知り合った「CMプランナーじゅん」と名乗っていた各務淳の芸能事務所に移籍した朝倉さん。

その各務淳が朝倉さんのファン限定ということで企画したのが「ハッピーキャンペーン」だったのです。

そのキャンペーンの内容は当選したひとに無料で車を電気自動車に改造して改造費はキャッシュバックされるというふれこみで大金を巻き上げていたということです。

もちろん、最初に払った改造費は帰ってはこない...という完全に詐欺の内容です。

でも、芸能事務所がこういうキャンペーンをやっています。と言われたら信じてしまいますね。(^-^;

まさか詐欺なんて思いませんよね。

この事件が2012年に起こりましたが、最初の被害者のときに逮捕された朝倉さんは他の被害者が発覚した時にも再逮捕されたそうです。

でも、この事件では朝倉さんも詐欺の内容は知らされていなかったみたいで不起訴となりました。

朝倉さんも被害者ですよね。

まさか、事務所の社長が自分のファン相手に詐欺をするとは...

そんな傷心の朝倉美沙さんを病魔が襲います。

スポンサーリンク

乳がんから肺へ転移のいま

 

朝倉美沙さんは、2015年に乳がんの宣告を受けています。

ステージⅣの現在は肺にも転移しているということです。

看護師をしていた朝倉さんですから、自分の状態がよくわかると思います。

現在は福岡で一人暮らしをして化学療法や抗がん剤治療と入退院を繰り返しながら治療しているようです。

小康状態のようです。

どうか痛みが消えるように祈っていますね。

番組では迷惑をかけてしまったと気にしている島田洋七さんとの再会もあるそうです。

朝倉さんはご自身の逮捕の時に各務淳が洋七さんと関係があるような報道をされたことをとても気に病んでいるみたいです。

ネット上には「B&Bレコード」の各務淳と書かれているみたいですね。

こちらは関係ないということなので、そういう誤解も解けるといいですね。

 

福岡の病院で島田洋七さんと再会した朝倉さん。

今までは乳がんを知らせていたけれど病状は言えないままだったそうです。

今回の番組では末期の乳がんであることを師匠である島田洋七さんに伝えていました。

そんな洋七さんからに言葉は「笑っていろよ」という言葉でした。

朝倉さんのほっとした笑顔が素敵でした。

 

スポンサーリンク

-アーティスト
-,