それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

大泉洋「鋼の錬金術師」実写化でタッカー役!ネットの反応はありなし?

ハガレンという呼び名で親しまれている

「鋼の錬金術師」実写映画されるんですね。

主演のエドワードはHey! Say! JUMPの山田涼介くん。

雰囲気出てると言えば出てる。

 

全員日本人をキャスティングしたというとこで

そうそうたる顔ぶれです。

他の出演者は、本田翼(ウィンリィ)、 本郷奏多 (エンヴィー)松雪泰子(ラスト)佐藤隆太(ヒューズ中佐)蓮佛美沙子( ホークアイ中尉 )夏菜(ロス少尉)大泉洋(タッカー役) 國村隼 (ドクター・マルコー) 小日向文世 (ハクロ将軍) 内山信二 (グラトニー) 石丸謙二郎 (コーネロ教主)

 

ここで注目したいのが大泉洋さん。

大泉さんはコミカルな役が多いですが、実力派俳優なのでちょっと興味があります。

スポンサーリンク

プロフィール

本名     大泉 洋(おおいずみ よう)
誕生日     1973年4月3日
年齢 43歳
出身     北海道江別市
身長     178 cm
血液型     B型

 

ネットでの反応は?

漫画原作を実写化するとなると、荒れますよね。(^-^;

原作ファンの人も思い入れがありますし、

それぞれのキャラクターのイメージもあります。

キャスティングを見て、「ん?なぜ?なぜ?」っていうか

なぜ実写化なんだー!?という声もちらほら。

今回のハガレンはファンタジーなので余計に

実写化に抵抗があるというファンも多いかもしれません。

 

大泉洋さんのタッカー役については、割と高評価のようです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

大泉洋、タッカー役にすごく期待が寄せられています。

私も、ハガレンではこの部分が観たいです。

なんで気になるのかな?と思ったら、きっと大泉さんの

演技もそうですが、あのかたの「声」が好きというか、

役柄に入ったときのセリフの抑揚がすごくはまる時が

あります。

この人がこのセリフを言ったら、どんな抑揚で話すのだろう?と

わくわくします。

 

まとめ

 

「鋼の錬金術師」実写化で大泉洋さんがキャスティング

されてぜひ見てみたいと思いました。

ちなみに、「ワンピース」実写化ならウソップ役は

大泉さん希望です。

(これも荒れそうだ!)

 

スポンサーリンク

 

-映画
-,