それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

NASAがエウロパ(衛星)に関する発表内容は何?予想は海水や生命体?

2016/09/25

NASA(米航空宇宙局)が9月26日に重大な発表をするということで注目を集めています。

ハッブル宇宙望遠鏡で確認しているエウロパ(Europa)という衛星に関する情報のようです。

どうして26日なんでしょうね?

その日にちに何か意味があるんでしょうか?

すぐにでも発表して欲しいですね。

 

スポンサーリンク

 

エウロパ

1610年にガリレオ・ガリレイに発見されています。

木星の衛星のひとつなんですね。

発見者のガリレオの名前をとって「ガリレオ衛星」と呼ばれているそうです。

よく見る木星を描いたイラストにあるように、木星の周りにある衛星です。

あの衛星の数って67個あるそうです。

かなりの数ですね。

その多さからなのか、発見からかなり経っているのにここにきて、NASAの重大発表ということで世間がざわついているみたいです。

数年前からいろんなうわさ(?)があったようですがNASAは何も正式に発表するまで行っていなかったみたいですね。

スポンサーリンク

海水や生命体が存在する?

 

ハッブル宇宙望遠鏡の打ち上げなどで調査をする環境が整ったので、いろんなことが判明したということもあるのでしょうね。

ちなみにハッブル宇宙望遠鏡は1990年に打ち上げています。

もう26年経過しているんですね。

宇宙を撮影した画像を地球に送るなんて凄いことを考えたな~と感心してしまいます。

しかも、かなり鮮明に映るというのでいろんなことが判るんでしょうね。

その撮影で判明したのが、エウロパの表面は氷で覆われていて、その氷の下には海水が存在するのではないか。ということのようです。

これは、地球で考える「海水」と同じ感覚でいいんでしょうか?

塩分が含まれるのか。

濃度はどれぐらいなのか。

興味がありますよね。

そして、「水」が存在するということは「生命」もあるのではないか?と考えますよね。

その海水の濃度によっても生命体の種類が違ってくると思いますね。

かなりの濃度なら、地球人が考えるような生命ではないかも?

水が存在するとなると、ぐっと親近感わきませんか?

しかも、木星ってすぐ近く。というイメージですよね。

肉眼でも見えるので、身近(実際には遠いけど)に感じる惑星ですよね。

そこに生命体があるかも。と考えると宇宙のロマンを感じます。

NASAの発表は、26日に行われて会見の模様はネット配信もされるようです。

日本時間では27日3時ということです。

どんな内容なのか楽しみですね。

関連記事

エウロパには近づくな?生命の存在は32年前に暗示されていた!

エウロパの生命体画像が会見で発表される?放送時間などを調査!

スポンサーリンク

-ニュース
-,