それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

節政健一(せつまさけんいち)の出身高校・大学は?勤務先と年収を調査!

日本人初のドーバー海峡を単独往復泳に挑戦する節政健一(せつまさけんいち)さんを

「情熱大陸」で5ヵ月密着で取材したようです。

オープンウォータースイマーってあまりなじみがありませんね。

そんな節政健一さんについて調べてみました。

 

節政健一

せつまさけんいち

生年月日 1988年4月8日
現年齢 28歳(2016年現在)
出身 宮崎県
最終学歴 宮崎県立延岡工業高校
勤務先 旭化成ファインケム株式会社

 

節政さんのプロフィールを調べてみると

高校を卒業して旭化成メディカル株式会社に

入社されているみたいです。

製造オペレーター職に就き、休日には子供たちに

水泳指導などもしているようです。

根っから泳ぐことが好きなんですね。

スポンサーリンク

勤務先と年収

旭化成ファインケム株式会社に勤務ということで、旭化成グループ

ですから一流企業ですよね。

地方の工場といっても周りの企業よりか年収は高めなのではないか。と

予想されます。

節政さんの年齢や勤続年数からいくと、300万円近くはいくのでは

ないでしょうか?

スポンサーリンク

オープンウォーターの費用ってどれぐらい?

オープンウォーターを行うときの費用って気になりませんか?

船のチャーターなど、海にどぼん!と入って泳げばいいっていうもの

ではないですよね。

それじゃ、普通の海水浴になっちゃう。(^-^;

先日、世界の最高齢で津軽海峡を横断した富永俊夫さんが、

津軽海峡遠泳にかかった費用をやっていましたが、

そちらで55万円と言っていました。

想像していたより結構かかる。(^-^;

海上保安庁への申請や船を二隻チャーターして先導する船、

伴走する船、そしてそれぞれスタッフもいますし、サメ避けの

電波なども出すそうです。

改めて言われると、なるほど!の費用ですよね。

国内でこれだけかかるのですから、ドーバー海峡となると

旅費も含め、通訳なども必要かと思いますし費用はかなり

かかりそうですね。

スポンサーリンク

世界7大海峡

・ ノース海峡 (アイルランド~スコットランド間 33.7k)

・ ドーバー海峡(イギリス~フランス間 34k)

・ ジブラルタル海峡(スペイン~モロッコ間 14.4k)

・ 津軽海峡(青森~北海道間 30k)

・ カタリナ海峡(サンタカタリーナ~ロサンゼルス間 33.7k)

・ モロカイ海峡(ハワイモロカナ島~オアフと島間 41.8k)

・ クック海峡(ニュージランド北島~南島間 26k)

 

津軽海峡は今まで成功者が少なく潮の流れも

複雑で7大海峡の中でももっとも過酷で難しいと

言われているそうです。

節政健一さんは、2014年に津軽海峡単独横断に

成功しています。

海峡は直線距離でのキロ数を表示していますが、

実際には流される分もあるのでかなりの距離を泳ぐ

ことになりそうですね。

しかも、ルールでウェットスーツを着用しないで泳ぐという

決まりがあるそうで、直に水に触れて体温を奪われて

しまいますよね。

かなり大変だと思います。

体力と精神力のどちらも必要とされる競技ですね。

私は先日あったリオオリンピックでそういう競技があると

改めて知りました。

北京オリンピックから正式採用されたそうです。

今回の節政健一さんの挑戦は、ドーバー海峡往復ということで

遠泳の倍泳ぐことになりますよね。

なんだか、想像つかないような過酷なことになりそうですね。

放送を楽しみに待ちたいと思います。

-スポーツ
-, , ,