それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

THE YELLOW MONKEY【イエモン】砂の塔の歌詞の意味が怖い!

THE YELLOW MONKEYの新曲発売は15年ぶりになるそうです。

そんなに経っていましたっけ?

10月19日にリリース予定です!

楽しみです!

しかもドラマ「砂の塔」のために書き下ろしたという曲です。

スポンサーリンク

ドラマ「砂の塔」とは?

TBSの10月ドラマで注目を集めています。

あらすじは、タワーマンションに住んだ主婦(菅野美穂)が

マンション内の格差に翻弄されるのですが、

最初にあらすじが発表されたときは、

少しサスペンス要素も入った感じかな?と

思っていたのですが....

ここにきて予告動画などを見るとちょっと怖い...

いや、かなり怖い感じの仕上がりみたいですね。

そして気になっていた他のキャストも発表になって

菅野美穂さんの夫役はココリコの田中直樹さんでした!

誰か俳優さんと思っていたのですが

最近は芸人さんも役者さん業してますものね。

ちらっと見た感じでは、いい味出してます!

スポンサーリンク

「砂の塔」の歌詞が怖い

 

気になっていたドラマの主題歌が

THE YELLOW MONKEY(イエモン)が書き下ろした

「砂の塔」に決まりました!

現在、yahooで「砂の塔」に関することを検索すると

長めの予告動画が出てきます。

その映像のバックには「砂の塔」が流れています。

書き下ろしですから、ドラマにぴったりな感じですが

吉井和哉さんの切ない歌声もいいですが、歌詞も

何やら意味深です。

あらすじが子供が行方不明になってしまう部分が

あるそうで、そのストーリーを考えて歌詞を聞くと

サスペンス色が強い歌詞のようですね。

吉井さんの声も妙におどろおどろして聞こえてきます。

個人的に好きで怖い部分は「上に行くほど傾いた塔」ですね。

これは、タワーマンションが舞台で上層階と下層階の

熾烈なやり取りがあるだけに、上層階に住んでいる人が

ストーリーの大きな肝になっていることを表している感じです。

 

10月はこのドラマは必ず見ようと思っているので楽しみです。

 

スポンサーリンク

-アーティスト, ドラマ
-,