それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

川崎真裕美の旦那は老舗旅館「喜多八」経営者!子供はいる?

競歩の女王と言われた川崎真裕美さんは今、石川県にある老舗旅館「喜多八」の若女将になっているそうです。

「爆報!THE フライデー」で紹介されます。

そんな 川崎真裕美さんのことを調べてみました。

 

川崎真裕美

喜多 真裕美(きた まゆみ)

 ※旧姓:川崎

生年月日 1980年5月10日
現年齢  36歳 (2016年現在)
出身地  茨城県 笠間市
血液型  AB型
身長:167cm/体重:52㎏
職業:元競歩選手/旅館喜多八若女将

夫  喜多重光

結婚するまでは 富士通に所属して競歩の選手として女王に君臨!

スポンサーリンク

旦那さんやお子さんは?

ご主人は、石川県あわづ温泉の老舗旅館「喜多八」3代目

3代目ってすごい歴史ある旅館なんですね。

2012年11月に結婚されています。

なんでもご主人は俳優の六角精児さん似なんだとか。

ふっくらして優しそうな感じでしょうか?

現在、お子さんはいないみたいですね。

川崎さんが32歳の時に結婚されているんですね。

きっとなにか強く惹かれるものがあったのか?と思いましたが、意外にも結婚まで会ったのは3回だとか。

えー、そんな簡単に決めちゃったんですか?

その理由は...次メニューで詳細に。

スポンサーリンク

嘔吐や占いってなに?

 

川崎真裕美さんのお名前を調べたら「嘔吐」や「占い」などの言葉も出てくるんですよね。

一体なんのこと?と調べてみました。

嘔吐に関しては競歩のレース後に吐いてしまったことがあるようです。

それだけ大変な競技ということですよね。

時には、炎天下で黙々と歩き続けて...

以前に競歩を見たことがありますが、「速く歩くんでしょ?」と思っていましたが、まるで格闘技のようなせめぎ合いでびっくりしました。

歩きながら戦っているようなもんですよ。

マイナーな競技で観たことがないという人も多いかもしれませんね。

スポンサーリンク

占いのほうは独身時代に占い師に「顔は好みではないけど旅館の女将になる」と言われたそうです。

職業まで指定?(^-^;

こんなこと言われていて、旅館の若旦那と知り会ったら「この人だ!」と思いますよね。

どこの占い師さんなんでしょう?

気になります。(^-^;

片や、旦那さんも「知らない世界の人と縁がある」と違う占い師の人に言われていたそうです。

おお、なんとも偶然です。

旦那さんも旅館の若旦那をしていて、競歩の選手とは別世界のひとですよね。

なんとも興味深いですね。

知り会ったきっかけは後輩の紹介ということですが、その後輩は占いのことを知っていたのでしょうか?

知らなくてマッチングしたのなら更にすごい偶然ですよね。

やっぱり、運命で決まっていたのかな?

現在は、まだまだ若女将修行中ということですが、あんな過酷な競技人生を送ってきた人だったら乗り越えられますね。

トレーニングウェアを着物に着替えて素敵な若女将ですね。

落ち着いた佇まいの素敵な宿ですね。

 

関連記事

小林まさひろさんの盟友・田原俊彦さんがみた終活とは?爆報フライデー

前田利恵が罹った水痘脳炎が怖い!旦那さんや子供が気になる!

-スポーツ
-, ,