それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

ホッチナー捜査官が「クリマイ」解雇!シーズン12は何話まで出演?

「クリミナル・マインド FBI行動分析課」でアーロン・ホッチナー役で出演していたトーマス・ギブソンがシーズン12でクビになったというニュースが飛び込んできました。

ホッチナーがいないクリマイなんて!

おーまいがっ!!

何話まで出演するんでしょう?

ストーリー的にどんなふうにフェードアウトするんでしょう?

スポンサーリンク

トーマス・ギブソン

生年月日 1962年7月3日
現年齢 54歳 (2016年現在)
生まれ アメリカ合衆国 サウスカロライナ州 チャールストン
身長 187 cm

 

降板の理由

テレビドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」でFBI特別捜査官アーロン・ホッチナーを演じているトーマス・ギブソンが脚本家にけりを入れ、謹慎処分になったとTMZ.comが報じたが、その後クビになったことが米CBS局によって発表された。

出典:シネマトゥディ

 

当初は2話分謹慎ということだったみたいですが、正式に解雇という結果になったようです。

ホッチナーのいない「クリミナル・マインド」なんて...

デレク・モーガン役のシェマー・ムーアもシーズン11で降板してしまって、ドラマの雰囲気もずいぶんと変わってしまうのですね。

シーズン12の日本放送を楽しみにしていたのですが、そこにホッチナーがいないなんて悲しすぎます。

スポンサーリンク

シリーズ12はいつまで出演する?

すでにドラマの制作が始まっていいますが、どこまで出演するのでしょうか?

番組のプロデューサーによると「 彼のキャラクターがなぜいなくなったかについての詳細は後日のエピソードで取り上げます 」とのこと。

後付けで、もっともらしい消えたエピソードを作るのでしょうか?

シーズン12の最初から出演しない?

なんらかのエピソードを作ったとしても、本人が出なくて口頭で説明というのも妙な感じになりますよね。

まさか、置手紙ひとつでどこかに移動になった。なんて白々しいエピソードじゃないですよね?

本人が手を出した...、あ、この場合、正確には足を出した。ためのペナルティーで解雇ということは非がありますけど、降板ということはあまりにも重いかな?とも感じます。

謹慎だけでは済まなかったんですね。

以前にもADに対する暴力があったことがある。というニュースもあるそうですが、その件も引きずっていたのでしょうか?

他にもスタッフとの軋轢とかあったのでしょうか?

なんだか、今回の一件だけではないような気もします。

ホッチナーはずっとクリマイにいると思っていたのにショックですね。

アメリカのクリマイファンの反応はどういう感じなのか知りたいです。

スポンサーリンク

-ドラマ
-, ,