それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

ジゼル・ブンチェンのリオ開会式の演出にブーイング!演出変更はある?

スーパーモデルのジゼル・ブンチェンがリオオリンピックの開会式に出演すると話題になっていましたが、その内容に物議をかもしているようです。

 

 

ジゼル・ブンチェン

Gisele Bündchen

本名:Gisele Caroline Bündchen

生年月日 1980年7月20日

ブラジル出身のファッションモデル


最も高給取りのモデルとまで言われているジゼル。

2015年にランウェイは引退しましたが、広告のモデルなどしているのでまだまだ高収入モデルは健在みたいですね。

スポンサーリンク

どんな演出?

 

スーパーモデルのジゼル・ブンチェンが出ると聞いて、最初に思ったのがランウェイを引退してしまっているジゼルがファッショナブルに闊歩して登場!という演出でもあるのかな?と期待したのですが。(^-^;

美のモデルらしいステージになると思ったのですが、どうも開会監督はその考えはなかったようですね。

総合演出の監督にフェルナンド・メイレレス氏の名前が挙がっているみたいですが、こちらは映画監督で代表作にリオの影の部分を描いた「シティ・オブ・ゴッド」があります。

この監督はそういった題材が好みなのか?

リオオリンピックの開幕の演出に選んだのがボサノバの名曲「 イパネマの娘 」で、ジゼルさんは、この曲に合わて登場し演出のシーンである強盗シーンに世間が式典にふさわしくない。との声があがっているみたいです。

連日、リオの治安の悪さはニュースで流れていますからね。

そこへきて、この演出はなんだか複雑な心境になります。

中には芸術的で素晴らしいと評価するひともいるのかもしれませんが、これは賛否が分かれるかもしれません。

スポンサーリンク

変更はするのか?

 

すでにリハーサルも行われていて、もう開会式は目前に迫っています。

今から変更はあるのでしょうか?

それはかなり難しいところですよね。

その前に、今まで企画案が上がった時に、誰か「まずいのではないか?」という意見は出なかったんでしょうか?

事前にあまり不評だと、もしかすると一部変更などの措置がとられるかもしれませんが、そうなるとその楽曲を利用すること自体無理が出てきそうですよね。

当日になってみないと結局どういう演出になったのかわからないと思いますが、6日の早朝から待ち構えていたいと思います。

 

スポンサーリンク

-エンターテイメント
-, , ,