それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

紀平梨花(きひらりか)天才少女の身長やコーチは?出場大会はいつ?

2016/09/25

フィギュア界に天才少女が出現したみたいです。

名前は紀平梨花(きひらりか)ちゃん。

まだ14歳です。

1日にトリプルアクセルを5回成功させたそうですよ。

そんなん紀平梨花(きらひらりか)さんのことを調べてみました。

スポンサーリンク

紀平梨花

 

生年月日  2002年07月21日

出身 兵庫県

現年齢 14歳

身長 149㎝

血液型 O型

 

所属団体  大阪スケート倶楽部

 

まだ14歳ですから、身長はこの数字よりも伸びているかもしれませんね。

趣味  映画鑑賞、音楽鑑賞

 

バレエやダンスもやっているそうです。

これは、フィギュアの演技にも通じるものがありますね。

 

過去の成績

2016 トリグラフトロフィー(A.Nv) 優勝
2016 第36回全国中学校スケート大会 19位

2015 全日本ジュニア選手権 11位
2015 全日本ノービス選手権(A) 優勝
2015 アジアンオープントロフィー(A.Nv) 5位

スポンサーリンク

コーチは誰?

 

2014年から 浜田美栄コーチの指導のもとトリプルアクセルの習得をしていたようです。

その翌年、2015年 全日本ノービス選手権で3回転5種7本を決めて優勝しました。

フィギュアだと練習でいくらできても実際の大会で成功できなければ元も子もないですよね。

すでに1年前には3回転ジャンプで成功していてその後の練習でトリプルアクセルを5回も跳べているなんてかなりの成長ですよね。

これは実際に大会で挑戦してほしいですね。

 

どんな大会に出るの?

 

2016年、 紀平梨花(きらひらりか)さんが出る大会はいつなのかな?と調べてみました。

14歳という年齢で出場できる大会も制限があると思うのですが、フィギュア選手の大会って結構近くないと出場選手の発表がないみたいですね。

今のところ明記されているような大会はありませんでした。

去年出場して11位に終わった 全日本ジュニア選手権に出る予定はないのかな?と期待しています。

ぜひ、これから注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

-スポーツ
-