それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

UMA ゴートマン(ヤギ男)の撮影成功!画像を検証の結果!

 

いろいろ未確認生物の話って出ますよね。

今回、アメリカの雑誌「cult of weird」の掲載されました。

「ノンストップ」で紹介されてました。

初めて聞きましたゴートマン。

ゴートマンとは?

 

ヤギ男と言われ、ヤギのような角が生え

顔つきもヤギそのもの、二足歩行で足も

ヤギみたいないでたちみたいです。

身長2~3メートル

体毛 黒かダークグレー

メリーランド州からカルフォルニア州まで

全米で目撃情報が寄せられている。

 

なぜかカップルを襲撃するといううわさが出てる

みたいです。

実際にメリーランド州ではデートスポットでカップルが

ゴートマンに追いかけられた。という話や

カップルで車に乗っているときに、大きな石を

投げつけられたという話も出ているみたいですね。

 

2016年4月に発表された写真

メリーランド州の森林公園で撮影

スマホで撮影したそうです。

すごいスピードで走って逃げたとの証言。

 

g

 

一応二足で立ち上がってますけどね。

スポンサーリンク

 

ノンストップが写真を検証!

 

写真専門家にいよると背景と対象物の

色や光のギャップがほとんどないので

加工された可能性は限りなく低い。

 

こういった意味での「加工」はなさそうですね。

でもなにこの違和感は?w

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

いろいろな未確認生物ってありますが、これは未確認だから

騒がれるんですよね。

確認できたらだれも見向きもしないです。w

しかも、海外で山奥のほうにいくと、いかにも何かいそう。と

思わせるから余計にみんなが興味を持つんでしょうね。

今回のゴートマンは、ちょっと写真からすると、加工はして

いなくても、ソコにかぶって立ってる気もしますね。

背中にファスナーがないかな?w

でも、森の中でこんな格好しているとハンターに狙われそうな

気がして、そっちの心配をしてしまいます。

写真よりも動画のほうが、より一層雰囲気が伝わるかもしれませんね。

走り方とか実際に観てみたいです。

 

-ニュース
-, ,