それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

【戸畑祇園大山笠】祭りで怪我をした人の名前は?どうして器具が倒れた?

夏祭りでフライヤーが倒れてやけどをした人が多数出たようです。

いろんな屋台が出ていますが、こういった事故はあまりないですね。

 

事故概要

24日午後9時ごろ、北九州市戸畑区で開かれた夏祭り「戸畑祇園大山笠」の会場付近で、調理用油が入った屋台の器具が倒れて近くにいた人に油がかかり、10人が負傷した。うち7人が病院に救急搬送され、5歳の女児が重傷。

出典:産経ニュース

 

搬送されるほどではない軽傷のかたが3名いたとはいえ、すぐ近くで油がかかったひともいるようです。

夏祭りで人も多く出ていたのではないでしょうか?

怪我がひどくないといいのですが....


スポンサーリンク

怪我をした人

 

病院へ搬送されたかたが7名ということで、重傷なかたが5歳の女の子です。

もしかして屋台に一番近くにいたのかもしれないですね。

身長を考えると身体の大部分にやけどを負ってしまった可能性があります。

楽しかった夏祭りでこんな事故に遭うなんて思ってもいなかったでしょう。

今のところ怪我をしたひとの名前は発表されていません。

知り合いでお祭りにいったかたと連絡がとれない人は、さぞ心配していると思います。

また、収容された病院も判明していません。


スポンサーリンク

管理不行き届き?

 

お祭りの屋台というのは、結構厳しく取り決めがあると思うのですが、管理はどうなっていたのでしょう?

今年のお祭りの開催は7月22日~24日の三日間でした。

最初の二日間は何事もなく過ぎています。

事故が起きたのは最終日の夜9時ごろということで、あと少しで終わるところだったのですね。

もしかすると、後片付けの最中にフライヤーが倒れてしまったのでしょうか?

中に入っている油は、まだ熱い状態だったと思います。

もう少し時間が経っていれば、こんな怪我になるほどまで被害が出なかったのでは?と思います。

営業中はもちろんですが、後片付けの最中でも安全に撤去する義務がありますね。

ちょっとした気のゆるみで大勢の方に怪我をさせてしまって残念です。

被害にあったひとも3歳~73歳ということで、小さいおkさんや年配のかたは、すぐに避けられなかったりしますからね。

高温になるフライヤーなどを扱う業者のひとは気を付けてほしいです。


スポンサーリンク

-事故