それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

尾崎裕哉がTVで生「I LOVE YOU」ミュージシャンとしての今後は?

2016/07/14

尾崎豊さんの長男・裕哉さんがテレビで初めて生で「I LOVE YOUを唄うということで話題になっています。

(7月16日放送・ 音楽特番「音楽の日」 )

今までは「ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」のCMで流れることはありましたね。

その時も、さすが!DNAは凄いな~と思いましたが、生でぜひ聴いてみたいです。

スポンサーリンク

尾崎裕哉

出生名     尾崎 裕哉
生誕     1989年7月24日
現年齢 26歳
出身地     日本 東京都

父親 尾崎豊

2歳で渡米の後、大学は慶応義塾大学に進学

事務所 アイソトープ

尾崎豊さんの個人事務所として残っているところに籍があるんですね。

以前は音楽ユニット「Crouching Boys」に所属していましたが、現在はソロで活動しているシンガーソングライターということです。

スポンサーリンク

ソロとしての活動

2015年10月10日大阪・ミナミのライブハウス「DROP」でライブを開催。

その時のインタビューを拝見しましたが、「尾崎豊の息子と言われることに対して、それがないとこうやってライブの取材にメディアも取り上げてもらえないと思うので受け入れている」という趣旨のコメントをしていました。

やはり、そこはずっとついて回るのでしょうね。

本心としては、自分自身の評価として見てもらいたい。という気持ちはあると思うのですが、そこを全面に出さないのは精神的にすごく大人だな。と感じました。

幼少期からアメリカで過ごしていたことも、こういった人格形成に良かったのではないでしょうか?

小さいころから「尾崎豊の息子」と言われ続けたら違った考えを持っていたかもしれません。

以前、母親の繁美さんのインタビュー記事で、ずっと父親のことは言わずに育ててきて、10代になった時に息子がカラオケで「I LOVE YOU」を唄ったときに、同じ歌声と父親の歌と知らずに選曲したことにものすごく驚いた。と言っていました。

スポンサーリンク

今後の活動

 

必ずお父さんの名前もセットで扱われてしまうことも受け入れて、いかに自分の唄をうたえるようになるか。ですよね。

出演する番組では、自分のオリジナルの唄もうたうようで大変楽しみにしています。

尾崎ファンもお父さんと声が似てる。など、どうしても重ねる部分もあるでしょうが、純粋に裕哉さんの歌手としての活動を見守っていきたい。と思っている人も多いのではないでしょうか?

お父さんの想いもまるごと抱えながら、自分なりの想いを歌で表現していってほしいし、きっと裕哉さん自身もそれができる人なんだろうな。と思います。

今の音楽業界は、テレビで歌える機会なども減っていますよね。

生で聴けるというは貴重ですよ。

これからも歌声を聴く機会が増えればいいです。

 

-アーティスト
-,