それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

川村ひかる妊娠!通院している産婦人科はどこ?持病の影響はないの?

タレントの川村ひかるさんが妊娠を発表されました。

おめでとうございます。

川村さんと言えば、持病の子宮内膜症や若年性更年期障害、脳動脈瘤などの持病もあると言っていました。

これを乗り越えての妊娠は喜びも大きいですね。

 

スポンサーリンク

 

川村ひかる

本名    篠崎 由希恵(しのざき ゆきえ)
生年月日     1979年10月18日
現年齢     36歳
出身地     東京都
血液型     AB型
職業 タレント

 

以前、子宮内膜症などの病気になったことから健康について、とても深く考えるようになり、食生活の改善から取り組んだとインタビューでみました。

いまはお漬物など自分で作っているんですよね。

今回のおめでたはそういった食生活などが良い結果になったのでは?と思います。

やはり、食べ物は大事ですよね。

 

スポンサーリンク

 

通院している産婦人科はどこ?

 

現在、妊娠中ということでどこの産婦人科に通われているのかな?と調べてみました。

川村さんは、20代で子宮内膜症と診断されたそうで、普通ならその病気だけでも妊娠し辛いと言われますよね。

今通院している病院の情報は出てきませんでしたが、不妊治療もされていたということで、同じ病院で妊娠発覚して出産までその病院で経過を診ることになるのでしょうか?

 

妊娠中の持病は大丈夫?

 

妊娠・出産について一番気がかりなのは脳動脈瘤の持病のほうかな?とちょっと心配しています。

もしかすると、そちらの病気の経過もみながらの出産になりそうなので、大学病院などいろいろな科がそろっている病院での出産になるのかな?とも思っています。

専門の医師の指導のもとでの出産のほうが何かと安心ですよね。

ふううに生活していて、出産のときに脳内出血が発症してしまう妊婦さんも珍しいことではないそうです。

もともと持病で抱えていると心配なこともありますが、逆にかんがえると出産に向けて万全な計画を立てられるということで安心ということもありますよね。

すでに安定期にはいったということで、あとは妊娠中期や後期を乗り切って、元気な赤ちゃんが生まれてくることを祈っています。

スポンサーリンク

 

 

-タレント
-,