それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

阪口竜平(東海大学)の出身高校や成績!彼女や使用シューズについて!

こんにちは、えりっちです。

第94回箱根駅伝の2区にエントリーしている阪口竜平選手について、彼女や出身高校や成績。

使用しているシューズなどについて調べてみたいと思います。

まずは、阪口竜平選手のプロフィールからどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

阪口竜平

 

さかぐち りゅうへい

 

生年月日 1997年04月05日
年齢 20歳
出身地 京都府八幡市
身長 172cm
体重 55kg
血液型 B型

専門は中距離走
 

東海大学体育学部在学中

自己ベスト
1500m 3分43秒63 (2017)
5000m 13分41秒09 (2017)
10000m 30分12秒64 (2015)
3000SC 8分37秒64 (2017)

 

梶谷瑠哉選手(青山学院大学)の出身中学と高校は?成績や性格は?

山本修二(東洋大学)のシューズは?出身高校と成績や兄弟を調査!

田村和希(青山学院)の父や兄弟と使用シューズは?高校や成績について!

 

阪口竜平選手の出身中学と高校

 

出身の小学校は八幡市立橋本小学校で、中学校は八幡市立男山第三中学校です。

この小学校、中学校ともに2学期制の方式をとっています。

男山第三中学校の卒業生には、AAAの與真司郎さんなどがいます。

よくスポーツ選手の出身学校を調べてみると、OBやOGに芸能人がいたり、有名なスポーツ選手がいたり、有名な著作家のかたがいたりするのですが、そんなに同じ学校に有名人が集中するものなのか?と毎回、不思議に思います。

偏差値の高い高校や大学だと同窓生に有名人が多いのもわかりますが、小学校が一緒などと聞くとそんな地域があるのか?と驚きます。

 

阪口竜平選手が卒業した高校は、洛南高等学校です。

言わずと知れた関西の有名高校ですね。

洛南高校は学校法人真言宗洛南学園が運営する男女共学の私立校で、東寺の境内にあります。

偏差値は73と高く、難関国公立大学や国立医学部への進学を目指す「空パラダイム」と国公立大学や私立大学への進学を目指す「海パラダイム」の2コースに分かれています。

部活動では運動部が2部制で、全国トップレベルの実績がある1部と体力作りが主な目的である2部とに分かれています。

部活動はどれもトップレベルですが、中でもバスケットボール部、体操部、バレーボール部が特に強く、全国大会での優勝実績もあります。


卒業生には、俳優の佐々木蔵之介さんなどがいます。

陸上部OBには100m走で日本人初の9秒台を記録した東洋大学在学の桐生祥秀さん、日本男子マラソン最高記録保持者の高岡寿成さんなど日本がいます。

 

偏差値も高く、世界に通用するスポーツ選手も輩出するなんてハイスペック過ぎますね。

 

スポンサーリンク

 

阪口竜平選手の彼女のうわさは?

 

阪口竜平選手のことを調べていると「阪口竜平 彼女」という言葉が出てきました。

大学のスポーツ選手はあまりそういう言葉が出てこないので、これは具体的な情報でもあるのかと思って調べてみました。

TwitterやInstagramに怪しい画像がないかチェックしてみたのですが、見事になにもなかったです。

第三者のうわさなども見当たりませんでした。

これは、実際に彼女がいるのではなく「阪口竜平選手に彼女がいるんだろうか?」と気になって調べた人が多いのかもしれません。

大学生活と陸上部の練習をこなしていたら、彼女と付き合っている時間は無理だと思います。

そんなわけで、阪口竜平選手に彼女がいる可能性はかなり低いという結果になりました。

 

阪口竜平選手が使用しているシューズについて

 

阪口竜平選手が使用しているシューズは、ナイキのヴェイパーフライ4%の可能性が高いです。

東海大学の選手は、ほとんどがこのヴェイパーフライ4%を使用しています。

こちらのシューズは、とても人気で一般の人が手に入れるのはかなり難しいようです。

入荷してもすぐ売り切れになっています。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-箱根駅伝2018
-