それってどうなの?

テレビでみたニュースや出来事に思わず突っ込みたくなる

加茂さくらの噂ってなに?家族や結婚歴と子供がいるのか調べてみた!

こんにちは、えりっちです。

宝塚出身の女優、加茂さくら(かも さくら)さんっていつまでもお綺麗なかたですよね。

年配の大女優さんって年齢を重ねても凛としています。

一体、どんな美容法であの美貌を保っているのかとても気になります。

お高い化粧品を使っているんでしょうか?

今回は、そんな加茂さくらさんについて調べてみようと思ったら、なぜかお名前と一緒に「噂」とか「秋篠宮」という言葉が検索されているようです。

一体、なんのことなのか?と気になりました。

 

まずは、加茂さくらのプロフィールから振り返ってみます。

 

スポンサーリンク

 

加茂さくら

 

かも さくら

本名 大谷照子(おおたに てるこ)
生年月日 1937年7月16日
年齢 80歳
出生地 東京都港区
血液型 A型
身長 160㎝

職業 女優
 

宝塚時代の愛称は「テルちゃん」ということで、本名の照子から来ているようですね。

京都府立鴨沂高等学校を中退したのちに、宝塚歌劇団へ入団して1955年に花組に在籍して早々に公演に出演しています。

当時から華があったんでしょうね。

宝塚歌劇団と言えば、宝塚音楽学校を卒業して入団するかたが多いのかと思ったら、直接宝塚歌劇団へ入団試験を受けて入るひともいるんですね。

 

加茂さくらさんの家族

 

/ Pixabay

 

加茂さくらさんのお母さんが宝塚歌劇団のファンということで、加茂さくらさんも入団を決めたそうです。

でも、ステージで歌って、ダンスやお芝居をするなんてご本人が好きでないと出来ない仕事ですよね。

きっとお母さんと宝塚の公演を観ていて魅せられたから入団を決意したのではないでしょうか。

妹さんもお姉さんのあとを追って宝塚歌劇団へ入団することになります。

加茂すみれさんというお名前で活動していました。

 

姉妹でタカラジェンヌなんて凄いですね。

一体、今までの宝塚の歴史の中でどれぐらい姉妹でタカラジェンヌがいるんでしょうか?

お母さんもふたりの娘が宝塚に入団したことは、とてもうれしかったでしょうね。

そのお母さんが晩年にがんになったことで、加茂さくらとすみれさんは10年あまり介護生活をすることになります。

高齢に加えて闘病もする介護生活は大変なものだったと想像できます。

その介護もあって加茂さくらさんは仕事をセーブしていた時期もあります。

これはどこの家族でも言えますが、親を見送るときにどんなに大変でも後悔のないように介護すると残された家族も次に進めますよね。

お母さんも娘さんふたりと最期を過ごせてうれしかったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

加茂さくらさんは結婚して夫と子供がいる?

 

加茂さくらさんに結婚歴があるのかな?と気になったので、こちらも調べてみました。

過去に結婚歴はないようで、お子さんもいらっしゃらないようですね。

80歳代で芸能活動をしながらご家庭を持っているひとはどれぐらいの割合でしょうか?

仕事と家庭となると、昔は大変だったかもしれないですね。

 

加茂さくらさんの噂とは?

 

加茂さくらさんのお名前を調べてみたら「噂」とか「秋篠宮」と出てくるんですよね。

一体、なんのこと?と不思議に思って調べてみました。

そうすると、驚きの噂が出てきました。

 

なんでも、秋篠宮殿下の生みの母が加茂さくらさんという噂があるようです。

 

思わず、そんなことないでしょ!と突っ込みを入れましたが...

結構、質問サイトではたびたび投稿されているようで、しかも、信じているひともいるみたいです。

 

この手の噂ってどこから出るんでしょうね?

 

デマに決まっているでしょ!と言うのは簡単ですが、ここでその噂の信憑性がいかにないものか調べてみました。

まずは、秋篠宮殿下の生年月日を調べました。

1965年11月30日に生誕していらっしゃいます。

そこで、加茂さくらさんの1965年の活動を調べました。

この年の加茂さくらさんは1月から2月にかけて1か月公演を行い、9月にも1か月公演をしています。

これを考えると妊娠中にそんな仕事をこなすことは無理ですね。

 

時系列をチェックしてみたら噂はデマというのはすぐにわかりそうなんですが...

確かめもしないですぐに口に出してしまう人が、こういう噂を広めていくのかもしれないですね。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-女優